作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】木綿豆腐のちぎりやっこ(瀬尾幸子)

2018年7月26日(再放送は7月27日、30日)の放送は、瀬尾幸子さんの「夏こそ おうち居酒屋」です。今回はその中から「木綿豆腐のちぎりやっこ」の作り方を紹介します。 
f:id:katakorix:20180715210205j:image

 [160kcal 調理時間:5分] 

 

木綿豆腐を大きめにちぎって薬味をたっぷりと乗せた冷奴です。オリーブ油をかけると、コクが出ます。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は150円くらいです。
f:id:katakorix:20180715210224j:image

 

引用元:きょうの料理2018年7月号[雑誌]

・木綿豆腐 ・・・1丁(400g)

・細ねぎ ・・・3本

・青じそ ・・・5枚

・削り節 ・・・適量

・しょうが(すりおろす) ・・・小さじ1

・しょうゆ、オリーブ油

 

作ってみた! 

1.豆腐は一口大にちぎり、紙タオルを敷いたバットにのせ、薬味をきりおわるくらいまで、水けをきる。ちぎった豆腐は断面が多いので、薬味と味がよくからむ。

f:id:katakorix:20180715210242j:image

 !! これだけでも、だいぶ水分が抜けますよ。

 

2.細ねぎは小口切りにする。青じそはせん切りにする。

f:id:katakorix:20180715210322j:image

 

3.器に豆腐を盛り、削り節、2をのせ、しょうがを添える。食べる直前に、しょうゆ・オリーブ油各適量をかける。

  

食べてみた! 

この日は、しいたけシューマイみょうがのみそ焼きと一緒にいただきました。  
f:id:katakorix:20180715210417j:image

 

いつも冷奴は絹豆腐を使っていたのですが、こうすれば、木綿豆腐も良いですね。

 

たっぷりの薬味とオリーブ油で、味気ない冷奴もコクが出て豪華なおつまみになりますね。とても気に入った食べ方なので、また作りたいです。

 

★★★

この日は、他に「みょうがのみそ焼き」「白菜漬けともやしの卵焼き」「コーンとミニトマトのバター炒め」「しいたけシューマイ」「やわやわうどん」が紹介されました。