作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】練りごまたっぷり豚汁(ワタナベ マキ)


スポンサーリンク

2017年12月19日(再放送は12月20日)の放送は、ワタナベ マキさんの「新 家庭料理の定番60」です。今回はその中から「練りごまたっぷり豚汁」の作り方を紹介します。

 

f:id:katakorix:20171213102848j:plain

[1人分270kcal 調理時間30分]

 

練りごまを加えた豚汁です。いつもの豚汁とちょっと違って、より体が温まりそうですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2~3人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は300円くらいです。

f:id:katakorix:20171213102906j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年12月号[雑誌]

・豚ロース肉(薄切り) ・・・150g 

・ごぼう ・・・1/2本

・ねぎ ・・・1/2本

・にんじん ・・・(小)1本(80g)

・こんにゃく(アク抜き済みのもの) ・・・1/2枚

・昆布の水だし ・・・カップ2と1/2

・ごま油、酒、みそ

 

作ってみた! 

昆布の水だしを作っておく。

昆布の水だしのとり方と材料

容器に水カップ2と1/2と昆布(5cm四方)1枚を入れて冷蔵庫に入れ、6~8時間おく。冷蔵庫で2~3日間保存可能。保存する場合は昆布を取り除く。

f:id:katakorix:20171218140238j:plain

 !! いつも作っておけば、気軽にいろいろな料理に使えそうですね。

 

1.ごぼうは皮をこそげ、ささがきにして水にサッとさらし、水けをきる。

f:id:katakorix:20171213102943j:plain

 

2.ねぎは斜め薄切りにする。にんじんは皮をむき7~8mm厚さの半月形に切る。

f:id:katakorix:20171213103001j:plain

 

こんにゃくは縦に2等分にし、5mm厚さの薄切りにする。豚肉は一口大に切る。

f:id:katakorix:20171213103021j:plain

 

3.鍋にごま油小さじ1を中火で熱し、ごぼうを入れて炒める。ごぼうは香りがたつまでしっかりと炒める。

f:id:katakorix:20171213103035j:plain

 !! ごぼうはしっかりと炒めると風味がよくなるそうですよ。

 

4.2を加えて炒め、肉の色が変わったら酒大さじ2、昆布の水出汁を加える。

f:id:katakorix:20171213103051j:plain

 

ひと煮立ちさせたらアクを取り、ふたをして弱火で約12分間煮る。

f:id:katakorix:20171213103109j:plain

 

5.みそ大さじ2を溶いて加え、練りごまを加えて混ぜ、なじませる。

f:id:katakorix:20171213103133j:plain

!! この「みそ汁上手」はとても便利。今回の大さじ2も簡単に計量できましたし、その後、そのまま混ぜられます。毎日の味噌汁の味も安定するので、もう5年くらい愛用しています。

 

食べてみた! 

この日は、ぶりの串焼き、ほうれん草のお浸し、冷奴のキムチのせ、ご飯と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20171213100623j:plain

 

私には練りごまの風味が邪魔でした。個人的には、味噌だけの方が美味しいと思います。

 

練りごまが大好きな人以外は、練りごまは控えめに入れた方が良いかもしれません。ちょっと残念なお味でした・・・

 

★☆☆

この日は、他に「大根と豚のとろとろ塩角煮」「切り干し大根のおかず煮物」が紹介されました。

www.tsukuttemita.com