作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】チーズチキンソテー(ほりえさわこ)


スポンサーリンク

2017年12月18日(再放送は12月19日)の放送は、ほりえさわこさんの「新 家庭料理の定番60」です。今回はその中から「チーズチキンソテー」の作り方を紹介します。

 

f:id:katakorix:20171207224748j:plain

[1人分320kcal 調理時間15分]

 

鶏肉は電子レンジにかけて火を通して、仕上げに皮をパリッと焼くだけで簡単です。

 

蒸し汁をスパゲッティ・ナポリタンとコーンスープに活用できるのも有難いですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は400円くらいです。

f:id:katakorix:20171207224806j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年12月号[雑誌]

・鶏もも肉 ・・・1枚(250g) 

・にんにく(薄切り) ・・・2~3枚

・レモン(国産/薄い輪切り) ・・・2枚

・白ワイン(または酒) ・・・大さじ1

・プロセスチーズ(5mm厚さ) ・・・4枚

スパゲッティ・ナボリタン ・・・適宜

・塩、こしょう、バター

 

作ってみた! 

1.鶏肉は皮側を下にして耐熱皿にのせ、塩小さじ1/2、こしょう少々を上面にふる。

f:id:katakorix:20171207224830j:plain

!! 皮側を下にすると皮が反らずに、きれいに仕上がるそうです。

 

にんにく、レモンをのせ、白ワインをふってラップをかけて、電子レンジ(600W)に4~5分間かける。

f:id:katakorix:20171207224859j:plain

!! レモンは無かったので、レモン汁を少々ふりかけて代用しました。

 

レモンを取り除き、そのまま冷ます。スパゲッティ・ナポリタンコーンスープをつくる場合は、蒸し汁をとっておく。

f:id:katakorix:20171207224918j:plain

!! 鶏肉1枚から採れる蒸し汁は大さじ3~4程度です。これでサイドメニューを作れますよ。私は無理やり半量ずつ使って両方作りました。

 

2.触れるくらいに冷めたら半分に切る。さらに厚みの半分に切り目を入れてチーズをはさむ。鶏肉がアツアツのうちに切ると身がくずれやすい。冷ますと身がしまるので切りやすくなる。

f:id:katakorix:20171207224944j:plain

 

3.フライパンでバター大さじ1/2を温めて溶かし、皮側を下にして鶏肉を入れる。

f:id:katakorix:20171207225012j:plain

 

ふたをして中火で約3分間、チーズの表面がトロッとするまでこんがり焼く。器に盛り、好みでスパゲッティ・ナボリタンを添える。

f:id:katakorix:20171207225032j:plain

 

食べてみた! 

この日は、蒸し汁を使って作った、スパゲッティ・ナポリタンコーンスープと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20171207225053j:plain

 

とにかく簡単です。一度にナポリタンとスープまで作れてしまうので、時短にもなりますね。

 

味も十分に美味しく、クリスマスにも向いているかもしれませんね。

 

★★★

この日は、他に「ヨーグルトとらっきょうのポテトサラダ」「スパゲッティ・ナポリタン」「コーンスープ」が紹介されました。

www.tsukuttemita.com