作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】フライパンチャーシュー(栗原はるみ)


スポンサーリンク

2017年8月29日(再放送は8月30日)の放送は、栗原はるみさんの「定番ごはんセレクション 中国風」です。今回はその中から「フライパンチャーシュー」の作り方を紹介します。 

 

f:id:katakorix:20170811224852j:plain

 

煮豚やゆで豚、ゆで鶏などは少し調理をして放置しておけばよいので、暑い日には最適ですね。簡単な割には豪華に見えるのも良いですよね。

  

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(つくりやすい分量) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は550円くらいです。  

f:id:katakorix:20170811225058j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年8月号[雑誌]

・豚肩ロース肉(塊) ・・・300g

・しょうが、にんにく ・・・各1かけ

・たれ

 ・しょうゆ、砂糖 ・・・各大さじ1

 ・オイスターソース ・・・大さじ1/2

 ・紹興酒(または酒) ・・・小さじ1

 ・シナモンスティック(好みで) ・・・1/2本

 ・八角(好みで) ・・・1/2コ

・すだち(半分に切る) ・・・適量

・カリフラワーの甘酢漬け ・・・適量

・塩、サラダ油、黒こしょう(粗びき)

 

作ってみた! 

1.豚肉は全体に塩小さじ1/2をもみ込んで約10分間おき、 

f:id:katakorix:20170811225207j:plain

 

出てきた水けを紙タオルでよく拭く。

f:id:katakorix:20170811225234j:plain

 

しょうがとにんにくは皮をむき、包丁でたたいてつぶす。 

f:id:katakorix:20170811225253j:plain

 

2.ボウルにたれの材料を合わせる。 

f:id:katakorix:20170811225311j:plain

!! シナモンスティックと八角は省略した。 

 

3.小さくて深さのあるフライパン(または鍋)にサラダ油少々を熱し、1を入れる。中火で約3分間焼いて返し、裏面も約2分間焼く。 

f:id:katakorix:20170811225339j:plain

!! 外側はカリカリにした方が美味しそうですよね。じっと我慢です。

 

全体に焼き色をつけたら弱火にしてふたをし、途中で2~3回返しながら、さらに8~10分間焼いて八分どおり火を通し、取り出す。しょうがとにんにくも取り出す。

f:id:katakorix:20170811225356j:plain

 

4.フライパンに残った脂を紙タオルで拭き取り、熱いうちに2を入れて中火にかける。ひと煮立ちさせて少し煮詰め、  

f:id:katakorix:20170811225428j:plain

 

3の肉を戻し入れ、時々返しながら3~5分間、たれをからめながら焼く。

f:id:katakorix:20170811225449j:plain

 

5.粗熱を取り、薄切りにして器に盛る。黒こしょう適量をふってすだちとカリフラワーの甘酢漬けを添える。

 

www.tsukuttemita.com

 

食べてみた! 

この日は、青梗菜と油揚げの煮びたし、ちりめんおろし、卵豆腐、納豆、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。 

f:id:katakorix:20170811225702j:plain

 

材料も少ないですし、簡単に作れましたよ。たれが本格的で美味しかったです。シナモンスティックと八角を入れたら、さらに中華っぽい味になったんだと思います。苦手な人は入れなければ、普通に美味しいですよ。

 

 豚肩ロース肉(塊)は脂っこいので、次は豚モモ肉(塊)で作ろうかな?

  

★★

この日は、他に、「カリフラワーの甘酢漬け 」「揚げ鶏のねぎソース」「れんこん餅」が紹介されました。

www.tsukuttemita.com