作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】えびの焼き春巻


スポンサーリンク

2018年6月11日、6月25日(再放送は6月12日、6月26日)の放送は「ひと工夫で揚げ物気分!」の中から「えびの焼き春巻」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180528194149j:plain

[1人分270kcal 調理時間20分]

 

えびのプリプリ食感と、たまねぎのシャリシャリ食感が楽しい、軽い春巻です。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は500円くらいです。 

f:id:katakorix:20180528165009j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年6月号[雑誌]

・えび(無頭/殻付き) ・・・10匹(150g)

・たまねぎ ・・・(小)1/4コ(40g)

・青じそ ・・・5~6枚

・春巻の皮 ・・・4枚

・A

 ・小麦粉 ・・・大さじ1/2

 ・水 ・・・大さじ1/2

・タレ

 ・トマトケチャップ ・・・大さじ2

 ・レモン汁 ・・・小さじ1

[常備品]小麦粉、塩、こしょう、サラダ油

  

作ってみた!

1.あんをつくる

えびは背ワタがあれば除き、殻をむく。粗く刻み、包丁で軽くたたいてつぶす。

f:id:katakorix:20180528194211j:plain

!! えびは安いバナメイエビで十分ですよ。 

 

たまねぎはみじん切りにし、小麦粉大さじ1/2をまぶす。

f:id:katakorix:20180528194245j:plain

 

ボウルにえび、たまねぎ、塩小さじ1/3、こしょう少々を入れて混ぜ、青じそを約2cm角にちぎって加え、サックリと混ぜる。8等分に分けておく。

f:id:katakorix:20180528194301j:plain

 

2.包む

Aは混ぜ合わせてのりをつくる。春巻の皮は斜め半分に切り、

f:id:katakorix:20180528194317j:plain

 

長い編を手前にして置く。1のあん1コ分を横長にのせ、両端を内側に折り、三角形に切った皮の底辺の中央にあんを5~6cm長さの棒状に置き、両端のとがった部分を追ってかぶせる。

f:id:katakorix:20180528194420j:plain

 

手前から転がして棒状に包む。巻き終わりにAを塗ってとめ、手で軽く押さえる。厚みがあると中まで火が通りにくいので、手で軽く押さえて少しつぶしておく。

f:id:katakorix:20180528194445j:plain

 

残り尾同様に包む。

f:id:katakorix:20180528194505j:plain

 

3.焼く

フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、2を巻き終わりを下にして並べ入れる。油の量はフライパンの底の半分を覆うくらいが目安。はがれないよう巻き終わりを下にして並べる。

f:id:katakorix:20180528194530j:plain

  

弱めの中火で1分30秒~2分間焼き、焼き色がついたら返す。さらに約2分間焼いて火を通す。器に盛り、たれの材料を混ぜて添える。

f:id:katakorix:20180528194547j:plain

 

食べてみた!

この日は、絹さやのサンラータン風切り干し大根の煮物、小松菜のおひたし、ご飯と一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20180528194603j:plain

 

春巻だからって揚げないでいいんですね。少し多めの油で焼いただけですが、きちんと皮はパリッとしていましたよ。

 

春巻の皮は通常の半分なので重すぎないのもいいですね。

 

青じその香りがよく、トマトケチャップのたれとも合っていて美味しかったです。

 

★★★

この日は、他に「揚げないカレーコロッケ」「ヘルシー豚カツ」が紹介されました。