作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】絹さやのサンラータン風


スポンサーリンク

2018年6月12日、6月26日(再放送は6月13日、6月27日)の放送は「野菜たっぷり具だくさんスープ」の中から「絹さやのサンラータン風」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180528194707j:plain

[1人分120kcal 調理時間10分]

 

酸味と辛味の効いた酸辣湯は、暑い夏にも食べやすいスープですよね。具だくさんで、これだけで栄養たっぷりで、お腹いっぱいになります。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で300円くらいです。 

f:id:katakorix:20180528164506j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年6月号[雑誌]

・絹さや ・・・10枚(30g)

・もやし ・・・50g

・生しいたけ ・・・2枚(30g)

・豚もも肉(薄切り) ・・・2枚(40g)

・卵 ・・・1コ

・水溶きかたくり粉

 ・かたくり粉 ・・・小さじ1

 ・水 ・・・大さじ1

・A

 ・酒 ・・・大さじ1

 ・しょうゆ ・・・小さじ1

 ・塩 ・・・小さじ1/3

 ・こしょう ・・・少々

 ・酢 ・・・大さじ1と1/2

・ラーユ ・・・小さじ1/2~2/3

[常備品]サラダ油

  

作ってみた!

1.下ごしらえをする

絹さやはヘタと筋を除き、斜め3mm幅に切る。しいたけは軸を除き、薄切りにする。豚肉は7~8mm幅の細切りにする。卵は溶きほぐす。水溶きかたくり粉は混ぜておく。

f:id:katakorix:20180528164532j:plain

 

2.煮る

小さめのフライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら水カップ2を注ぎ、煮立ったらアクを除く。先に豚肉を煮てうまみを引き出す。アクを除いてから野菜を加えると味がすっきりする。

f:id:katakorix:20180528164619j:plain

 

しいたけ、もやし、絹さやを加え、約2分間煮る。細く切った野菜はすぐに火が通る。煮る時間を短くして食感を生かす。

f:id:katakorix:20180528164642j:plain

 

3.仕上げる

Aを順に加え、水溶きかたくり粉をもう一度混ぜて加え、混ぜてとろみをつける。水溶きかたくり粉で薄くとろみをつけておくと、あとから加える卵がふんわりと仕上がる。

f:id:katakorix:20180528164734j:plain

 

溶き卵を回し入れ、サッと混ぜる。器に盛り、ラーユをふる。

f:id:katakorix:20180528164840j:plain

 

食べてみた!

この日は、えびの焼き春巻切り干し大根の煮物、小松菜のおひたし、ご飯と緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20180528194603j:plain

 

具がたくさん入っているので、お腹がいっぱいになる、豪華なスープです。スープにいろいろな具の味がしみていて、深い味のスープになっていました。

 

これが、たったの120kcalで10分で出来あがるのは良いですね。ダイエット中にもピッタリです。

 

★★★

この日は、他に「あさりの豆乳スープ」「わかめとにらのしょうがスープ」が紹介されました。