作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】鶏ごぼうの混ぜご飯


スポンサーリンク

2018年5月3日、5月17日、5月31日(再放送は5月7日、5月21日、6月4日)の放送は「旬野菜を食べつくそう!風味がごちそう 新ごぼう」の中から「鶏ごぼうの混ぜご飯」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180425131952j:plain

[1人分440kcal 調理時間20分]

 

ごぼうと鶏肉を甘辛く煮て、白いご飯に混ぜるだけなので、とても簡単に作れます。炊き込まないので、味が濃くならないのがよいですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で150円くらいです。 

f:id:katakorix:20180425105723j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年5月号[雑誌]

・新ごぼう ・・・1本(100g) ※細めのもの。

・鶏もも肉 ・・・1/2枚(100g)

・A

 ・酒 ・・・小さじ2

 ・砂糖 ・・・小さじ1

 ・しょうゆ ・・・小さじ2

 ・塩 ・・・少々

・ご飯(温かいもの) ・・・350g

・粉ざんしょう(または七味とうがらし) ・・・適宜

  

作ってみた!

下ごしらえをする

1.ごぼうは手でこすってよく洗う。ごぼうを回しながら包丁で3cm長さに薄く削る(ささがき)。水を入れたボウルを下に置き、削りながら入れる。

f:id:katakorix:20180425105803j:plain

 

2.ごぼうを全部削って水に入れたら、ざるに上げて水けをきる。こうするとアクが抜けて白くなり、味もすっきりする。

f:id:katakorix:20180425105820j:plain

 

3.豚肉は余分な脂肪を除き、筋に切り目を入れて小さめの一口大のそぎ切りにする。

f:id:katakorix:20180425105947j:plain

 !! 細かく切ってあるものを購入したので、ひと手間省けました。

 

煮る

4.小さめのフライパンに水カップ1/3を入れて中火にかけ、煮立ったらごぼうを入れる。鶏肉を加え、返して煮汁をからめ、ふたをする。再び煮立ったら弱めの中火で約3分間煮る。 

f:id:katakorix:20180425110026j:plain

 

5.Aを順に加え、再びふたをしてごぼうが柔らかくなるまで6~7分間煮る。煮汁が多ければ中火にしてふたを外し、ほとんどなくなるまで煮詰める。

f:id:katakorix:20180425110042j:plain

 

混ぜる

6.ボウルにご飯を入れ、5を加える。しゃもじで底から返し、切るように混ぜる。器に盛り、あれば粉ざんしょうをふる。

f:id:katakorix:20180425132054j:plain

 

食べてみた!

この日は、さやいんげんのサラダ、わかめスープと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180425132029j:plain

 

鶏とごぼうは間違いないですね。簡単に作れて、本当に美味しかったです。コスパも抜群に良いです。

 

具材は味が染みていた方が美味しいので、前日に作って冷蔵庫で保存しておいて、翌日に炊き立てご飯に混ぜ合わせて、お弁当にしても良いですね。

 

★★★

この日は、他に「新ごぼうと春にんじんのかき揚げ」「新ごぼうのマヨネーズサラダ」が紹介されました。