作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】春にんじんとくるみのサラダ

2018年5月2日、5月16日、5月30日(再放送は5月3日、5月17日、5月31日)の放送は「旬野菜を食べつくそう!甘みと彩り生かして 春にんじん」の中から「春にんじんとくるみのサラダ」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180427130732j:plain

[1人分190kcal 調理時間5分]

 

にんじんは繊維に沿ってせん切りにすると、長さがそろって食べやすく、歯ごたえもよいそうですよ。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は100円くらいです。 

f:id:katakorix:20180427101115j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年5月号[雑誌]

・春にんじん ・・・(大)1本(200g)

・くるみ※1 ・・・25g ※1殻を除いてローストしたもの。

・新たまねぎ ・・・10g

・レーズン ・・・大さじ1

・フレンチドレッシング※2 ・・・大さじ2~3 

※2市販。または酢(あれば白ワインビネガー)カップ1/4、サラダ油カップ1/2、砂糖小さじ1、塩小さじ1、こしょう適量をよく混ぜる(つくりやすい分量)。

  

作ってみた!

1.下ごしらえをする

にんじんは4~5cm長さに切り、せん切りにする。にんじんを縦に薄切りにする。1枚切ったところで切り口を下にすると安定する。

f:id:katakorix:20180427101132j:plain

 

少しずつ重ねながら並べる。

f:id:katakorix:20180427101232j:plain

 

端からせん切りにする。2~3mm幅を目安にする。

f:id:katakorix:20180427101249j:plain

 

2.あえる

ボウルに1、レーズンを入れ、フレンチドレッシングを加えてあえる。

f:id:katakorix:20180427101409j:plain

 !! いかくんは、裂いたタイプと輪切りタイプがあるそうです。裂いたタイプがオススメのようですが、今回は見つけられなかったので輪切りタイプを使いました。

 

 

食べてみた!

この日は、アスパラのリゾットと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180427130554j:plain

 

春にんじんは甘味が強いですね。

レーズンも入っているので、とにかく甘くてお菓子を食べているようでした。次回は、もう少し塩味の効いたドレッシングを合わせたいです。

 

あと、次の日の方が味がなじんでいたので、早めに作っておくと良いですね。

 

★☆☆

この日は、他に「春にんじんの酢豚風」「春にんじんといかのアンチョビ炒め」が紹介されました。