作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】アスパラのリゾット

2018年5月7日、5月21日(再放送は5月8日、5月22日)の放送は「旬野菜を食べつくそう!うまみも香りもたっぷり アスパラガス」の中から「アスパラのリゾット」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180427130145j:plain

[1人分400kcal 調理時間25分]

 

旬のアスパラガスは香りが良く、うまみがたっぷり。アスパラガスのゆで汁で米を煮るので、アスパラの旨味をしっかり吸ったリゾットができますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で100円くらいです。 

f:id:katakorix:20180427130205j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年5月号[雑誌]

・グリーンアスパラガス ・・・4本(120g)

・米 ・・・150㎖(カップ3/4)

・たまねぎ ・・・(小)1/6コ(30g)

・粉チーズ ・・・適量

・バター ・・・適量

[常備品] 塩、こしょう

  

作ってみた!

下ごしらえをする

1.アスパラガスは根元1cmを切り落とし、ピーラーで根元から4~5cmの皮をむく。穂先の部分を切り離し、残りを1cm幅に切る。たまねぎはみじん切りにする。

f:id:katakorix:20180427130231j:plain

 

2.小さめの鍋に湯カップ2と1/2を沸かし、塩小さじ1/4を入れる。アスパラガスの茎、穂先の順に加え、中火で約1分間、堅めにゆでる。

f:id:katakorix:20180427130254j:plain

 

網じゃくしなどで取り出し、ゆで汁はとっておく。

f:id:katakorix:20180427130310j:plain

 

3.米をざるに入れ、水の中でサッと洗って水けをきる。水をかえて何度も洗わなくてもよい。

f:id:katakorix:20180427130329j:plain

 

炒める

4.フライパンにバター20gを入れて弱めの中火で溶かし、たまねぎを加えてサッと炒める。3の米を加え、さらに1~2分間炒める。

f:id:katakorix:20180427130401j:plain

 

煮る

5.米の表面が透き通ってきたら、2のゆで汁カップ1を注ぎ、時々混ぜながら弱火で4~5分間煮る。米が汁を吸って水分が少なくなったら、ゆで汁カップ1/2を加え、同様に4~5分間煮る。

f:id:katakorix:20180427130426j:plain

 

6.水分が少なくなったら、ゆで汁カップ1/2、2のアスパラガスを加え、時々混ぜながら4~5分間煮る。

f:id:katakorix:20180427130449j:plain

!! 最近購入したヘラ(杓子)がとても使いやすかったです。頭の部分の角度が絶妙で、とても使いやすかったですよ。値段もお手頃です。

 

仕上げる

7.米を食べてみて、少し芯が残るくらいに柔らかくなったら、バター10gを加えて混ぜる。溶けたら粉チーズ大さじ2を加え、混ぜて塩、こしょう各少々で味を調える。

f:id:katakorix:20180427130510j:plain

 

8.器に盛り、粉チーズ大さじ1をふる。

 

食べてみた!

この日は、春にんじんとくるみのサラダと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180427130554j:plain

 

アスパラのゆで汁で煮ているので、具だけではなく、全体からアスパラの香りを楽しめるリゾットでした。

 

まるで、お店で食べるリゾットのようでしたよ。材料費も安く、手順通りに作れば簡単なので、是非おススメしたいレシピです。

 

★★★

この日は、他に「アスパラの肉巻き」が紹介されました。