作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】春キャベツのお好み焼き

2018年4月30日、5月14日、5月28日(再放送は5月1日、5月15日、5月29日)の放送は「旬野菜を食べつくそう!たっぷり食べたい柔らか 春キャベツ」の中から「春キャベツのお好み焼き」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180423140813j:plain

[1人分450kcal 調理時間20分]

 

柔らかくて火が通りやすい春キャベツは、パパっと料理できますね。面倒でも、1枚ずつ作るのがポイントだそうです。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で80円くらいです。 

f:id:katakorix:20180423140827j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年5月号[雑誌]

・春キャベツ ・・・1/4コ(250g)

・長芋 ・・・100g

・卵 ・・・2コ

・豚バラ肉(薄切り) ・・・50g

・豚カツソース ・・・適量

・マヨネーズ ・・・適量

[常備品]小麦粉、塩、こしょう、サラダ油

  

作ってみた!

下ごしらえをする

1.キャベツは芯の部分を斜めに切り落とし、外側の大きい軸を少しそぐ。

f:id:katakorix:20180423140845j:plain

 

2.内側と外側に分け、上から押さえながら端からせん切りにする。そぎ取った軸も細く切る。

f:id:katakorix:20180423140857j:plain

 

3.長芋はすりおろす。豚肉は6~7cm長さに切る。

f:id:katakorix:20180423141515j:plain

 

生地をつくる

4.1人分ずつつくる。ボウルに長芋の半量、小麦粉30g、卵1コ、塩一つまみ、こしょう少々を入れ、卵を溶きほぐしながら混ぜる。

f:id:katakorix:20180423140935j:plain

 

 

5.色が均一になって粉っぽさがなくなったら、キャベツの半量を加え、菜箸とゴムべらで混ぜる。

f:id:katakorix:20180423140949j:plain

!! ゴムべらを使うと、サックリと混ぜられますね。

 

焼く

6.フライパンにサラダ油大さじ1と1/2を中火で熱し、5を入れて平らに広げる。フライパンいっぱいに広げず、一回り小さくすると厚みが出て返しやすい。

f:id:katakorix:20180423140959j:plain

 

豚肉の半量を並べてのせる。

f:id:katakorix:20180423141645j:image

  

7.表面が乾いてきて周囲が少し固まり、下面に焼き色がついたら、フライ返しを差し込んで返す。

f:id:katakorix:20180423141443j:plain

 

8.ふたをして弱めの中火にし、焼き色がつくまで2~3分間焼く。火を止め、器に盛る。

f:id:katakorix:20180423142504j:image

 

9.残りの材料で4~8と同様にもう1枚つくる。豚カツソースとマヨネーズをかける。

 

食べてみた!

この日は、ビールと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180423143130j:plain

 

春キャベツを使っているので、軽~い食感のお好み焼きです。

 

シンプルな作り方でとても簡単なので、普段料理をしない人でも、失敗無く作れそうですね。お昼ごはんやおやつにもオススメです。 

 

★★★

この日は、他に「春キャベツと豚肉の煮びたし」「春キャベツのレモンづけ」が紹介されました。