作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】春キャベツと豚肉の煮びたし

2018年4月30日、5月14日、5月28日(再放送は5月1日、5月15日、5月29日)の放送は「旬野菜を食べつくそう!たっぷり食べたい 柔らか春キャベツ」の中から「春キャベツと豚肉の煮びたし」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180421202137j:plain

[1人分230kcal 調理時間10分]

 

 たっぷりのキャベツも煮びたしにすると、しんなりして量が少なくなり、大量に食べられますね。豚肉との相性もバッチリです。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は350円くらいです。 

f:id:katakorix:20180421202153j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年5月号[雑誌]

・春キャベツ ・・・1/4コ(250g)

・豚肩ロース肉(薄切り) ・・・120g

・しょうが ・・・10g

・A

 ・だし ・・・カップ1と1/2

 ・みりん ・・・大さじ2

 ・しょうゆ ・・・小さじ2

 ・塩 ・・・小さじ1/3

[常備品]小麦粉

  

作ってみた!

1.下ごしらえをする

キャベツは芯を除いて葉をはがし、太い軸を切り離す。葉は4~5cm四方に切り、

f:id:katakorix:20180421202212j:plain

 

 軸は薄切りにする。しょうがはせん切りにする。春キャベツは軸が太く、均一に火が通りにくい。切り離して薄切りにするとよい。

f:id:katakorix:20180421202232j:plain

!! キャベツの芯も、こうすれば美味しくいただけますね。

 

豚肉はバットに並べ、茶こしで小麦粉少々を薄くふる。

f:id:katakorix:20180421202311j:plain

 

2.煮る

フライパンにAを合わせて中火にかけ、煮立ったらキャベツを入れる。上下を返して2~3回混ぜながら煮て、上下を返して煮汁を全体にからめながら煮る。最初は多めに見えるキャベツもしんなりとしてくる。

f:id:katakorix:20180421205501j:image

 

かさが減ったら寄せてあきをつくり、しょうが、豚肉を加える。キャベツのかさが半分くらいになったら寄せ、煮汁のところに豚肉を広げて入れる。

f:id:katakorix:20180421202412j:plain

 

豚肉を1~2回返して火を通し、全体を混ぜる。

f:id:katakorix:20180421202426j:plain

 

食べてみた!

この日は、新たまねぎとかつおソテーのサラダ、玉子豆腐、キムチ、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180421202035j:plain

 

柔らかい春キャベツと豚肉がよく合います。甘めの安心する味付けで、いくらでも食べられそうな味でした。

 

先日作った「ヤマキの割烹白だしを使ったキャベツと豚バラの白だしさっと煮」と材料は似ていますが、ダシによって、全く違う味になりますね。どちらも、それぞれ美味しかったですよ。

 

 

★★★

この日は、他に「春キャベツのお好み焼き」「春キャベツのレモンづけ」が紹介されました。