作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】ミートソース スパゲッティ(バツ江のスパルタ洋食塾)


スポンサーリンク

2017年11月7日、11月21日(再放送は11月8日、11月22日)の放送は、「バツ江のスパルタ洋食塾」の中から「肉のうまみが出てないのはバツ!ミートソース スパゲッティ」の作り方を紹介します。 

 

f:id:katakorix:20171031134300j:plain

  

ミートソースはけっこう時間がかかるので、ついつい市販のソースに頼ってしまいます。このレシピは時間はかかりますが、手順は簡単でしたよ。

 

残ったソースは冷凍しておけるので、時間のある時に大量に作っておきたいですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は650円くらいですが、ソース半量は残ります。

f:id:katakorix:20171031134317j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2017年11月号[雑誌]

ミートソース

 ・たまねぎ ・・・(大)1/4コ(60g)

 ・にんじん ・・・(小)1/4本(30g)

 ・セロリ ・・・1/4本(30g)

 ・にんにく ・・・1かけ

 ・牛ひき肉 ・・・150g

 ・赤ワイン ・・・カップ1/4

 ・トマト水煮(缶詰/カットタイプ) ・・・1缶(400g)

 ・ローリエ ・・・1枚

 ・砂糖 ・・・小さじ1

 ・オリーブ油 ・・・適量

 ・塩 ・・・適量

 ・こしょう ・・・適量

・スパゲティ ・・・140g

・粉チーズ ・・・適宜

[常備品]塩

※ミートソースはでき上がり3~4人分。残ったミートソースは冷凍するとよい。

 

作ってみた! 

1.下ごしらえをする

たまねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする。 

f:id:katakorix:20171031134343j:plain

 

にんにくは縦半分に切って芯を除き、包丁の腹をかぶせて押しつぶす。刃が手に当たらないように気をつける。

f:id:katakorix:20171031134402j:plain

 

2.野菜を炒める

鍋(あれば厚手の煮込み用)にたまねぎ、にんじん、セロリ、にんにく、オリーブ油大さじ1、塩小さじ3/4、こしょう少々を入れる。 

f:id:katakorix:20171031134430j:plain

 

弱火にかけ、野菜が色づかないよう絶えず混ぜながら、約5分間炒める。火を止めてそのままおく。 

f:id:katakorix:20171031134503j:plain

 

3.肉を炒める

フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、ひき肉を入れてほぐしながら炒める。

f:id:katakorix:20171031134532j:plain

  

肉の色が変わり、水けがとんでポロポロになったら赤ワインを注ぐ。

f:id:katakorix:20171031134548j:plain

 

煮立ったら、そのまま1~2分間煮てアルコール分をとばす。 

f:id:katakorix:20171031134604j:plain

 

4.煮る

野菜を炒めた鍋にひき肉を移す。 

f:id:katakorix:20171031134643j:plain

 

トマトの水煮、水カップ1/2、ローリエ、砂糖、塩小さじ3/4、こしょう少々を加えて中火にかける。 

f:id:katakorix:20171031161846j:plain

 

煮立ったら弱めの中火にし、ふたをする。 

f:id:katakorix:20171031161824j:plain

 

時々底をこするように混ぜながら約30分間煮る。にんにくが柔らかくなったら、へらなどで鍋肌に押しつけてつぶす。 

f:id:katakorix:20171031162202j:plain

 

5.スパゲッティをゆでる

鍋にたっぷりの湯(約2L)を沸かし、塩約大さじ1強(約20g/湯の1%)を入れる。 

f:id:katakorix:20171031162033j:plain

 

スパゲッティを広げて入れ、菜箸で静かに沈める。袋の表示時間を目安にゆで始める。 

f:id:katakorix:20171031162051j:plain

 

再び沸騰するまで大きく混ぜる。最初に混ぜておくとスパゲティがくっつかない。 

f:id:katakorix:20171031162114j:plain

 

スパゲティが常に踊るくらいの火加減でゆで、時間の1分前になったら1本取り出し、硬さをチェックする。断面に白い芯がわずかに残るくらいが歯ごたえのあるアルデンテ。好みの堅さにゆでて火を止め、湯をきる。

f:id:katakorix:20171031162135j:plain

 

盛りつける

ミートソースが覚めていたら中火で温める。器にスパゲッティを盛り、ミートソースをかける。好みで粉チーズをかけて食べる。

  

残ったソースは冷凍を

ミートソースは多めのほうがつくりやすい。残ったら一人分ずつ冷凍保存するのがおすすめ。ジッパー付きの保存袋に入れて薄く広げ、空気を抜いて密封する。薄くすると凍りやすく、また、解凍もしやすい。 

f:id:katakorix:20171031163555j:image

 

食べてみた! 

この日は、お昼ご飯にヨールグトと一緒にいただきました。 

f:id:katakorix:20171031163614j:plain

 

野菜と赤ワインが牛肉のうま味をしっかりと引き出していて、お店で食べるようなミートソースが出来上がりました。

 

大量に作って保存しておくと、使いやすいですね。また作ります!

 

ただ、時間がかかるので、すぐに食べたいという場合には、スピード・ミートソースがおススメですよ。

www.tsukuttemita.com

 

★★★

この日は、他に「カルボナーラ」が紹介されました。