作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】ベーコンとチンゲンサイのにんにく炒め


スポンサーリンク

2017年9月14日、28日(再放送は9月18日、10月26日)の放送は、「主役に変身 ハム&ベーコン」の中から「ベーコンとチンゲンサイのにんにく炒め」の作り方を紹介します。 

 

f:id:katakorix:20170906233855j:plain

 

この材料はよく登場しますが、いつも適当に作っているので、それほど美味しくできたことがありません。きちんとポイントをおさえれば美味しくできそうですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は200円くらいです。 

f:id:katakorix:20170906232643j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2017年9月号[雑誌]

・ベーコン ・・・6枚(80g)

・チンゲンサイ ・・・2株(300g)

・にんにく ・・・(小)2かけ

[常備品]サラダ油/酒/塩/こしょう

 

作ってみた! 

●下ごしらえをする●

1.ベーコンは5cm長さに切る。 

f:id:katakorix:20170906232718j:plain

!! いつも、やたら細かく切っていました・・・

 

チンゲンサイは根元を切り落としてはがし、大きいものは長さを半分に切り、太い茎はさらに縦半分に切る。茎と葉に分けておく。 

f:id:katakorix:20170906232740j:plain

  

にんにくは縦半分に切って芯を除き、包丁でつぶす。包丁をねかせて腹の部分をにんにくに当て、手で押しつぶす。刃が手に当たらないように気をつける。 

f:id:katakorix:20170906232804j:plain

 

●炒める●

2.フライパンにサラダ油小さじ2、にんにくを入れて中火で炒める。 香りがたったらベーコンを加え、 

f:id:katakorix:20170906233902j:plain

 

薄く焼き色がついたら取り出す。油を残してベーコンとにんにくを取り出す。ベーコンを入れたまま炒めていると脂が出て縮み、堅くなる。  

f:id:katakorix:20170906233909j:plain

!! いつもは、最後はベーコンがカリカリになっていました。これくらいの方が食べ応えがあっていいですね。

 

チンゲンサイの茎を入れて1~2分間炒め、葉を加えて炒め合わせる。 

f:id:katakorix:20170906233917j:plain

 

●仕上げる●

3.ベーコンとにんにくを戻し入れ、酒大さじ1を回し入れ、塩小さじ1/3、こしょう少々をふって強めの中火で手早く炒める。チンゲンサイに火が通ったら、ベーコンとにんにくを戻し、うまみをからめるように炒め合わせる。 

f:id:katakorix:20170906233925j:plain

 

食べてみた! 

この日は、鶏むね肉と豆苗の煮物、冷奴、納豆、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。 

f:id:katakorix:20170906232528j:plain

 

あともう一品くらい必要な時に、簡単にできて良いレシピですね。

 

一度ベーコンを取り出すことで、出来上がりもベーコンがカリカリになりすぎず、青梗菜とマッチしておりました。ちょっとしたコツで美味しくなるんですね。参考になりました。

   

★★☆

この日は、他に、「ハムカツ」「ハムとかぼちゃのパン粉焼き」が紹介されました。