作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】れんこんと牛肉のきんぴら


スポンサーリンク

2018年10月10日、10月24日(再放送は10月11日、10月25日)の放送は「シンプルでもごちそう! 食感を楽しむ れんこん」の中から「れんこんと牛肉のきんぴら」の作り方を紹介します。 
f:id:katakorix:20180928205523j:image

[1人分390kcal 調理時間10分]

 

シャキシャキしたレンコンと、コクのある牛肉がピッタリです。甘めの味付けが食欲をそそりますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は950円くらいです。 
f:id:katakorix:20180928205534j:image

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年10月号[雑誌]

・れんこん ・・・1節(200g)

・牛切り落とし肉 ・・・150g

・一味とうがらし ・・・適宜

[常備品]サラダ油、酒、砂糖、しょうゆ

  

作ってみた!

下ごしらえをする

1.れんこんはピーラーで皮をむき、縦半分に切ってから3~4mm厚さの半月切りにする。

f:id:katakorix:20180928205549j:image

 !! 薄すぎるとシャキシャキ感がなくなるので、この厚さが絶妙ですね。

 

2.水でサッと洗い、ざるに上げて水けをきり、さらにペーパータオルで水けをふく。

f:id:katakorix:20180928205603j:image

 

3.牛肉は食べやすい大きさに切る。

f:id:katakorix:20180928205616j:image

 !! こま切れ肉はどんどん小さくなってしまうので、そのまま使いました。

 

炒めて煮る

4.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、れんこんを入れて炒める。

f:id:katakorix:20180928205628j:image

 

5.れんこんが透き通ってきたら、片側に寄せてサラダ油小さじ1を足して熱し、牛肉を入れる。

f:id:katakorix:20180928205641j:plain

 

ほぐしながら炒め、肉の色が8割ほど変わったら全体に炒め合わせる。

f:id:katakorix:20180928205655j:image

 

6.酒大さじ1と1/2を回し入れてサッと炒め、水けがとんだら砂糖大さじ1と1/2を順に加えて混ぜ、汁けがほとんどなくなるまで煮詰める。

f:id:katakorix:20180928205719j:image

 

7.器に盛り、好みで一味とうがらしをふる。

 

食べてみた!

この日は、トマトサラダ、ぬか漬け、湯豆腐、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。   
f:id:katakorix:20180928205738j:image

シャキシャキしたれんこんが食べ応えありますね。多めにできあがるので、次の日のお弁当のおかずにも回せそうですよ。

 

とにかく簡単です。10分で作れるので、忙しい人にもオススメです。子供も喜ぶ味だと思います。

 

★★★

この日は、他に「れんこんとえびのはさみ焼き」「れんこんの明太マヨあえ」が紹介されました。