作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】鶏だんごと春雨のスープ

2018年9月6日、9月20日(再放送は9月10日、9月24日)の放送は「もっとおいしく!肉レッスン 使いやすさナンバーワン ひき肉」の中から「鶏だんごと春雨のスープ」の作り方を紹介します。 
f:id:katakorix:20180823215902j:image

[1人分190kcal 調理時間15分]

 

暑い夏は具だくさんのスープで食欲アップしたいですね。スープがあれば、その他のおかずは簡単でも満足です。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は多めの量で400円くらいです。 

f:id:katakorix:20180823220410j:plain



引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年9月号[雑誌]

・鶏ひき肉 ・・・120g

・春雨(乾) ・・・20g

・ねぎ ・・・10cm

・しょうが ・・・10g

・細ねぎ ・・・1~2本

・A

 ・酒 ・・・大さじ1/2

 ・水 ・・・大さじ1/2

 ・かたくり粉 ・・・大さじ1/2

 ・ごま油 ・・・大さじ1/2

 ・塩 ・・・2つまみ

 ・こしょう ・・・少々

・顆粒チキンスープの素(中国風) ・・・小さじ1

[常備品]塩、こしょう、黒こしょう(粗びき)

  

作ってみた!

1.下ごしらえをする

春雨はキッチンばさみで10cm長さに切る。ねぎ、しょうがはみじん切りにする。細ねぎは3cm長さの斜め切りにする。

f:id:katakorix:20180823220429j:plain

!! 春雨は小分けになったもの、細ねぎの代わりに細ねぎを使いました。

 

2.肉ダネをつくる

ボウルにひき肉、ねぎ、しょうが、Aを入れ、酒や水など水分を加えると、柔らかな肉だんごになる。

f:id:katakorix:20180823215921j:plain

 

粘りが出るまでよく混ぜる。8等分にして丸める。手のひらの上で転がして丸める。肉ダネが柔らかいので指先でやさしく。

f:id:katakorix:20180823220555j:plain

 

3.煮る

小さめの鍋に水カップ3、スープの素を入れて強めの中火にかけ、煮立ったら2を加える。

f:id:katakorix:20180823215958j:plain

 

春雨を加え、春雨は戻さずに直接加える。ひき肉に火が通るころに春雨も柔らかくなる。

f:id:katakorix:20180823220012j:plain

 

4~5分間煮て、塩小さじ1/2、こしょう少々で味を調える。器に盛り、細ねぎをのせ、黒こしょう少々をふる。

 

食べてみた!

この日は、干物(半身ずつ2種)ご飯、納豆と一緒にいただきました。   
f:id:katakorix:20180823220023j:image

 

鶏だんごと春雨のあっさりしたスープは暑い夏に最適ですね。みじん切りにした生姜が大量に入っていて、シャキシャキしていて美味しかったです。

 

混ぜて煮ればよいので、15分もあれば作れてしまいますよ。

 

★★☆

この日は、他に「ポークドライカレー」「ピリ辛そぼろ」が紹介されました。