作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】オクラと鶏肉のにんにく炒め

2018年7月5日、7月19日(再放送は7月9日、7月23日)の放送は「夏野菜を味わうシンプルレシピ 肉と合わせてボリュームアップ!オクラ」の中から「オクラと鶏肉のにんにく炒め」の作り方を紹介します。 
f:id:katakorix:20180628210330j:image

[1人分270kcal 調理時間15分]

 

オクラのシャキシャキ感を味わえる炒め物です。カリカリのにんにくを散らすことで、見た目も良いですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は400円くらいです。 

f:id:katakorix:20180628214253j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年7月号[雑誌]

・オクラ ・・・10本(100g)

・鶏もも肉 ・・・(小)1枚(200g)

・にんにく ・・・1かけ

・A

 ・酒 ・・・大さじ1

 ・塩 ・・・小さじ1/3

 ・こしょう ・・・少々

[常備品]塩、こしょう、サラダ油

  

作ってみた!

1.オクラの下ごしらえをする

オクラはヘタの先を切り落としてガクの部分を薄くむき、5本ずつ塩小さじ1/4をまぶして板ずりし、水でサッと洗う。

f:id:katakorix:20180627183916j:plain

!! こうして産毛を除くと、口当たりがよくなるそうですよ。

 

ペーパータオルで水けを拭き、斜め半分に切る。

f:id:katakorix:20180628214321j:plain

 

2.そのほかの下ごしらえをする

にんにくは横に薄切りにする。鶏肉は余分な脂肪を除き、筋の多いところに切り目を入れる。縦半分に切ってから一口大のそぎ切りにし、塩・こしょう各少々をふる。

f:id:katakorix:20180628210423j:image

  

3.炒める

フライパンにサラダ油大さじ1を弱めの中火で熱し、にんにくを加えて炒める。薄く色ずいたら火を止めてペーパータオルに取り出す。焦がさないように弱めの火加減で色よく炒める。ペーパータオルにとって油をきるとカリカリに。

f:id:katakorix:20180628210439j:image

 

再び中火にかけ、鶏肉を皮を下にして並べ入れ、2~3分間焼く。焼き色がついたら返し、さらに1分間焼く。

f:id:katakorix:20180628210459j:image

 

ペーパータオルで油を拭いてオクラを加え、2~3分間炒める。鶏肉の両面に焼き色がついて8割くらい火が通ったところでオクラを加える。

f:id:katakorix:20180628210506j:plain

 

Aをふり、サッと混ぜる。器に盛ってにんにくを散らす。酒をふると、蒸気が立って火がよく通り、オクラが色よく仕上がる。うまみと風味もアップする。

f:id:katakorix:20180628210527j:image

 

食べてみた!

この日は、きゅうりの浅漬け、広島菜の漬物、トマト、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。   
f:id:katakorix:20180628210533j:image

シャキシャキしたオクラに鶏肉の旨味が合わさって、とても合いますね。

 

最後に散らしたカリカリにんにくがこの料理のポイントですね。これにより風味がよくなり、さらに美味しくなるので、少し手間ですが省略しないでくださいね。

 

★★★

この日は、他に「オクラと豚肉のサッと煮」「オクラと長芋のおかかポン酢」が紹介されました。