作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】せん切り新じゃがのたらこマヨあえ(重信初江)

2018年3月6日(再放送は3月7日)の放送は、重信初江さんの「ときめく春野菜レシピ」です。今回はその中から「せん切り新じゃがのたらこマヨあえ」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180228204727j:image

[1人分210kcal 調理時間15分] 

 

新じゃがは水にさらして、でんぷんを洗い流すので、シャキシャキした食感になります。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は250円くらいです。

f:id:katakorix:20180228220742j:plain

 

引用元:きょうの料理2018年3月号[雑誌]

・新じゃがいも ・・・(大)2コ(約300g)

・グリーンアスパラガス ・・・2本

・たらこ ・・・30g

・A

 ・マヨネーズ ・・・大さじ2

 ・レモン汁 ・・・小さじ1

 ・塩、こしょう ・・・各少々

・塩

 

作ってみた! 

1.じゃがいもは皮をむき、スライサーでごく細いせん切りにして水に放す。せん切りはスライサーを使うと手軽。

f:id:katakorix:20180228220802j:plain

!! 手を切らないように要注意です!

 

水を2~3回かえ、表面のでんぷんを落としてざるに上げる。じゃがいもがベタつかないように、水がにごったら取りかえて、でんぷんを落とす。

f:id:katakorix:20180228220852j:plain

 

2.アスパラガスは根元を少し切り落とし、下から3cmほど皮をむいて斜め薄切りにする。

f:id:katakorix:20180228220911j:plain

 

3.たらこは5mm幅に切る。大き目のボウルにAを混ぜ合わせ、たらこを加えておく。

f:id:katakorix:20180228221045j:plain

 

4.鍋に湯を沸かして塩少々を加え、2のアスパラガスを入れてサッと混ぜる。色が鮮やかになったら、網じゃくしなどで引き上げて冷水にとり、水けをきる。

f:id:katakorix:20180228220928j:plain

 

5.4と同じ湯に1のじゃがいもを入れ、15秒ほど湯通ししてざるに上げる。

f:id:katakorix:20180228220948j:plain

 

流水でサッと洗って水けをよく絞り、アスパラガスとともに3のボウルに加えてあえる。

f:id:katakorix:20180228221019j:plain

 

食べてみた! 

この日は、かきの昆布バター蒸しと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180228204624j:plain


見た目は抜群に美味しそうですが、あまり好きな味ではありませんでした。

 

2人分にしては量が多すぎるので、食べている途中で飽きてしまいます。小鉢に少し食べるくらいがちょうど良いと思います。

 

シャキシャキした食感は楽しいですよ。

 

 

★☆☆

この日は、他に「新じゃがのうま辛煮っころがし」「新じゃがと牛肉のマスタード炒め」「新じゃがと鶏肉のにんにく炒め」「豚肉と新じゃがのサブジ風」が紹介されました。