作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】さばの漬物煮(大原千鶴)


スポンサーリンク

2017年10月19日(再放送は10月23日)の放送は、大原千鶴さんの「もっと気軽に魚介レシピ」です。今回はその中から「さばの漬物煮」の作り方を紹介します。

 

f:id:katakorix:20171019111653j:plain

 

私には、さばを漬物で煮るなんて発想ありませんでした。とにかく簡単そうなので、作ってみることにしました。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は150円くらいです。

f:id:katakorix:20171019111722j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年10月号[雑誌]

・さば(3枚におろしたもの) ・・・1枚(160g)

・しば漬け ・・・20~30g

・A

 ・酒、水 ・・・各大さじ3

 ・しょうゆ ・・・大さじ1~1と1/2

・塩、しょうゆ

 

作ってみた! 

1.さばは、腹骨と小骨を骨抜きで除き、2等分に切る。皮に十文字に切り込みを入れ、塩少々をふって10分間おく。 

f:id:katakorix:20171019111749j:plain

 

2.鍋にAを入れて中火にかける。さばを水けを拭いて並べ、しば漬けをのせる。漬物はすぐきや水菜漬けなど、好みのもので。漬物によって塩分が異なるので、煮汁のしょうゆは最小限で煮る。

f:id:katakorix:20171019111807j:plain

 

3.落としぶたをして、焦げないように様子を見ながら5~10分間煮る。味を見てたりなければ、しょうゆ適量を加えてサッと煮る。

f:id:katakorix:20171019111828j:plain

!! 長時間、煮過ぎないのがポイントですね。

 

食べてみた! 

この日は、チンゲンサイ炒め、冷奴、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20171019111852j:plain

 

あまり期待していなかったのですが、魚の生臭さは全くなく、美味しかったです。

私はよく、圧力鍋でイワシの梅煮をつくるのですが、味が似ていました。でも、梅煮を作るよりもずっと簡単で、短時間で出来あがります。また作りたいです。

 

★★★

この日は、他に、「さばなす」「さばのケチャップ炒め」「さばのつみれ汁」が紹介されました。