作ってみた!

  テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。「NHK 今日の料理」「男子ごはん」等。

【きょうの料理】鶏手羽先のやわらか煮(杵島直美)

2017年7月31日(再放送は8月1日)の放送は、杵島直美さんの「温でも冷でもおいしいおかず」です。今回はその中から「鶏手羽先のやわから煮」を作ってみました。

f:id:katakorix:20170722204355j:plain

 

実は、恥ずかしながら、手羽先って使ったこと無かったんです。処理方法さえ覚えてしまえば簡単なんですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

●材料(2人分+翌日分)

用意した材料はこんな感じ。 材料費はちょっと少な目の量で600円くらいです。

f:id:katakorix:20170722203207j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年8月号[雑誌]

 ・鶏手羽先 ・・・12本(600g)

・オクラ ・・・6本

・A

 ・しょうゆ ・・・大さじ4

 ・砂糖、みりん、酒 ・・・各大さじ2

・塩、サラダ油

 

●さっそく、作ってみた!

1.手羽先は間接の部分で切り、手羽中と先端に分ける。

f:id:katakorix:20170722203415j:plain

!! 関節で切れば、そんなに力はいらないんですね。

 

手羽中の裏側の骨に沿って切り込みを2本入れる。切り込みを入れることで、味が良くしみ、早く仕上がる。

f:id:katakorix:20170722203441j:plain

!! こうしておけば、火が通りやすいだけでなく、身が外れやすく食べやすいのもいいですね。

 

オクラは塩少々をこすりつけ、熱湯でサッとゆでる。

f:id:katakorix:20170722203309j:plain

   

2.フライパンにサラダ油大さじ1と1/2を中火で熱し、手羽中と先端を並べ入れる。(手羽中は皮側を下にする)。きれいな焼き色が付いたら裏返して反対側にも焼き色をつける。

f:id:katakorix:20170722203707j:plain

!! 香ばしい方が美味しそうなので、よーく焼きました。 

 

3.鍋に水カップ2と1/2を沸かし、2を入れ、ふたをして中火で約15分間煮る。

f:id:katakorix:20170722204037j:plain

  

鍋にAを加えて調味し、ふたをしてさらに約20分間煮る。

f:id:katakorix:20170722203828j:plain

 

手羽中6本と汁半量を冷たくして食べる分として取り分ける。粗熱を取り、手羽中の骨を外して保存容器に入れ、煮汁を注いで冷蔵庫へ。3日間保存可能。

!! 残念ながら、当日中に全部食べてしまいました。冷やして煮こごり状態になったのも食べたかった・・・

 

残りはふたはせずに火を強めて約5分間煮る。オクラを加えてサッと煮る。 

 

●食べてみた!

この日は、いんげんのごま和え、ズッキーニのカレーマリネ、梅のおにぎり、玉ねぎとワカメの味噌汁と一緒にいただきました。

f:id:katakorix:20170722204231j:plain

 

手羽先の料理方法がわかったので、良かったです。でも、手羽先って肉が少なすぎて、あっという間に食べ終わっちゃいます。

 

味は美味しかったのですが、調理に時間がかかる割には、量が少なかったのがマイナスポイントです。

 

★☆

  この日は、他に、「揚げだし鶏」「牛肉と夏野菜のカレーきんぴら」が紹介されました。  

www.tsukuttemita.com