作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】きゅうり・ハム・トマトサンド


スポンサーリンク

2018年3月5日、3月19日(再放送は3月6日、3月20日)の放送は、「コツをつかんでもっとおいしく 定番サンドイッチ」の中から「きゅうり・ハム・トマトサンド」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180223133058j:plain

[1人分240kcal 調理時間10分]

 

水分の多い野菜のサンドイッチは、素人にはハードルが高いですよね。でも、きちんとポイントを押さえれば、素人でも簡単に作れます。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で150円くらいです。 

f:id:katakorix:20180223133119j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年3月号[雑誌]

・食パン(10枚切り) ・・・4枚

・きゅうり ・・・1本(100g)

・トマト ・・・1コ(200g)

・ハム(薄切り) ・・・2枚(25g)

・バター(常温に戻す) ・・・適量

[常備品]塩

 

作ってみた!

1.具の下ごしらえする

きゅうりは両端を切り落とし、ピーラーでリボン状の薄切りにする。少しずつ重ねながらまな板に並べ、塩小さじ1/4をまんべんなくふる。

f:id:katakorix:20180223133159j:plain

 

5分間ほどおいてから、ペーパータオルで出ていた水けを拭きとる。きゅうりは塩をふって水分を出し、さらにペーパータオルでしっかり拭いておく。

f:id:katakorix:20180223133336j:plain

 

トマトはヘタを取って1cm厚さの輪切りにする。トマトは水けが出やすいので、直接パンに触れないよう、きゅうりとハムの間にはさむ。

f:id:katakorix:20180223133216j:plain

!! 1cmってかなり分厚いですよね。

 

2.パンに具をはさむ

食パンは1枚につき、小さじ1ずつパターを塗る。1のきゅうりの長さを半分に切り、半量の食パンのバターを塗った面を並べる。

f:id:katakorix:20180223133403j:plain

 

トマトの半量と、ハム1枚を順にのせ、もう1枚の食パンをかぶせる。

f:id:katakorix:20180223133418j:plain

 

もう1組ずつラップでピッチリと包み、そのまま5分間おく。 

f:id:katakorix:20180223133431j:plain

 

3.切る

みみを切り落とし、好みの大きさに切り分ける。

  

食べてみた!

この日は、たけのこのかきたま汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180223133444j:plain

 

きちんとコツを押さえたので、パンに野菜の水分がしみ出さず、最後まで美味しくいただけました。

 

ほんのりと塩分が染みたキュウリとハムと瑞々しいトマトが一度に食べられて、大満足です。ただ、トマトの厚さ1cmは少々厚過ぎる気がします。もう少し薄くした方が崩れにくいと思いますよ。

 

★★☆

この日は、他に「卵焼きサンド」「ツナサンド」が紹介されました。