作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】ピーマンのツナ豆腐詰め(藤野嘉子)を作ってみた!【夏野菜】【NHK】

2020年7月1日、7月15日、7月29日(再放送は7/6、7/7、7/20、7/21、8/3、8/4)の放送は「たっぷり食べきる!夏野菜 丸ごとでもせん切りでも ピーマン」の中から「ピーマンのツナ豆腐詰め」を実際に作ってみた!

f:id:katakorix:20200630201018j:plain

[1人分230kcal 調理時間20分]

 

ピーマンは丸ごと使うと得した気分になりますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は300円くらいです。 

f:id:katakorix:20200630201033j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2020年7月号[雑誌]

・ピーマン ・・・(大)4コ(200g)

・ツナ(缶詰/油漬け) ・・・(小)1缶(70g)

・木綿豆腐 ・・・1/2丁(150g)

・しょうが汁 ・・・小さじ1

・A

 ・だし※ ・・・カップ1

 ・砂糖 ・・・大さじ1

 ・しょうゆ ・・・大さじ1

 ・みりん ・・・大さじ1

[常備品]かたくり粉

※鍋に水カップ3と1/2、昆布(7~8cm長さ)1枚を入れ、約5分間おく。中火にかけ、煮立つ直前に昆布を取り出し、削り節15gを加えて菜箸で沈める。約10秒間煮て火を止め、約5分間おく。ペーパータオルを敷いたざるでこし、ペーパータオルをたたみ、軽く押して絞る(でき上り約カップ3)。

 

作ってみた! 

下ごしらえをする

1.ピーマンは上部をヘタごと切り離し、種とワタを取り出す。上部はとっておく。

2.ツナは缶汁をきり、塊タイプはほぐす。

f:id:katakorix:20200630201047j:plain

!! 上部を切り落とすと、ワタが簡単に取れますね。

 

3.豆腐は耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に約1分間かける。

f:id:katakorix:20200630200930j:plain

 

水けをきってボウルに入れ、ツナ、しょうが汁、かたくり粉小さじ1を加えて混ぜる。

f:id:katakorix:20200630200944j:plain

 

4.を4等分して、ピーマンに詰め、口のところを平らにする。

f:id:katakorix:20200630200950j:plain

 

小さな容器にかたくり粉適量を入れ、ピーマンの口のところを押し付けてかたくり粉をつける。

f:id:katakorix:20200630200957j:plain

 

煮る

5.小さめの鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったらを並べ入れる。の切り離した上部も加えても。

f:id:katakorix:20200630201004j:plain 

6.2~3分間煮たらふたをし、弱めの中火にして約8分間、時々返しながら煮る。

f:id:katakorix:20200630201011j:plain

  

食べてみた! 

この日は、たたききゅうりのしょうゆ漬け、トマトのだしびたしと一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20200630201026j:plain

 

具の豆腐の水けは切りすぎていないので、ふんわりとしていてツナとよく合います。

 

ピーマンに甘辛い煮汁がなじんでいて、安心できる味ですね。ピーマンの上部も美味しく食べられました。

 

簡単なので、また作りたいです!

 

★★★

この日は、他に「ピーマンのカレー炒め」「ピーマンと桜えびの炒め煮」が紹介されました。