作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】きゅうりと豚のピリ辛ごまあえ(藤野嘉子)を作ってみた!【夏野菜】【NHK】

2020年6月30日、7月14日、7月28日(再放送は7/1、7/2、7/15、7/16、7/29、7/30)の放送は「たっぷり食べきる!夏野菜 切り方で食感を変えて きゅうり」の中から「きゅうりと豚のピリ辛ごまあえ」を実際に作ってみた!

f:id:katakorix:20200625120720j:plain

[1人分380kcal 調理時間15分(豚肉を冷ます時間は除く)]

 

きゅうりもサッとゆでることで、しんなりして食べやすくなりますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は500円くらいです。 

f:id:katakorix:20200625120741j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2020年7月号[雑誌]

・きゅうり ・・・2本(200g)

・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) ・・・200g

・A

 ・白ごま ・・・大さじ2

 ・しょうゆ ・・・大さじ2

 ・酢 ・・・大さじ1と1/2

 ・砂糖 ・・・大さじ1/2
 ・ラー油 ・・・小さじ1~2

[常備品]かたくり粉/塩

 

作ってみた! 

下ごしらえをする

1.きゅうりは両端を切り落とす。ピーラーで縦に長く削り、薄いリボン状にする。 

f:id:katakorix:20200625120558j:plain

 

2.かたくり粉適量を茶こしに入れ、豚肉の片面にふりかける。1枚ずつしっかりつけなくてもよい。 

f:id:katakorix:20200625120619j:plain

!! しっかりつけなくてもよいので、ラクチンですね。

 

ゆでる

3.鍋に湯カップ4を沸かし、塩1つまみを入れる。きゅうりの1/2量加え、サッと混ぜる。

f:id:katakorix:20200625120605j:plain

 

4.すぐに取り出し、ざるに広げる。残りのきゅうりも同様にゆでる。

f:id:katakorix:20200625120612j:plain

 

5.の鍋にの豚肉3~4枚を入れ、

f:id:katakorix:20200625120627j:plain

 

色が変わったら取り出し、ざるに上げて冷ます。残りの豚肉も同様にゆでて冷ます。

f:id:katakorix:20200625120634j:plain

 

あえる

6.大きめのボウルにAを入れてよく混ぜ合わせ、

f:id:katakorix:20200625120642j:plain

 !! 「豆乳担々麺」の「手作りラー油」を使ったのでパンチの効いた色になりました。

 

の豚肉を入れてあえる。

f:id:katakorix:20200625120650j:plain

 

7.のきゅうりを加え、

f:id:katakorix:20200625120659j:plain

 

サックリとあえる。

f:id:katakorix:20200625120713j:plain

 

食べてみた! 

この日は、なすとハムのチーズ焼きミニトマトの炊き込みご飯、小松菜のおひたし、漬物と一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20200625120734j:plain

 

浅漬けにすると僅かな量になってしまう2本のきゅうりも、リボン状にすると食べ応えのある量になりますね。

 

パパっと作れる、夏の暑い日にオススメのおかずになりました。

 

「豆乳担々麺」の時に作った「手作りラー油」を使ったので、辛そうな色に仕上がりましたが、市販のラー油で辛さ控えめでも美味しそうですね。

 

★★★

この日は、他に「たたききゅうりのしょうゆ漬け」「きゅうりと春雨の炒め物」が紹介されました。