作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】ミニトマトの炊き込みご飯(笠原将弘)を作ってみた!【NHK】

2020年6月30日(再放送は7月1日、7月31日)の放送は、「プロ直伝!夏のトマトおかず 2日目 和」です。今回はその中から笠原将弘さんの「ミニトマトの炊き込みご飯」を実際に作ってみた!  

f:id:katakorix:20200625122033j:plain

[◎320kcal ◎塩分0.9g ◎調理時間5分(米を進水させる時間、炊く時間は除く。)]

 

ミニトマトは、うまみが濃くて水けが少ないので、炊き込みご飯にはもってこいですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(3~4人分)

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で100円くらいです。

f:id:katakorix:20200625122040j:plain

 

引用元:きょうの料理2020年7月号[雑誌]

・ミニトマト ・・・10コ(120g)

・米 ・・・360㎖

・ベーコン(薄切り) ・・・2枚(40g)

・細ねぎ ・・・3本

・A

 ・水 ・・・360㎖

 ・酒 ・・・40㎖

 ・塩 ・・・小さじ1/2

●黒こしょう(粗びき)

 

作ってみた!  

[下ごしらえをする]

1.米は洗って30分間以上進水させ、ざるに上げておく。

f:id:katakorix:20200625122100j:plain

 

ミニトマトはヘタを取る。ベーコンは1cm四方に切る。細ねぎは小口切りにする。

f:id:katakorix:20200625122053j:plain

 

[炊く]

2.炊飯器の内釜に米、を入れ、ミニトマト、ベーコンをのせて普通に炊く。

f:id:katakorix:20200625122011j:plain

 

炊き上がったらざっと混ぜ、器に盛って細ねぎを散らし、黒こしょう少々をふる。ミニトマトは切らずに丸ごと炊き込む。炊いている間に皮がはじけ、溶け出したうまみがだしがわりに。

f:id:katakorix:20200625122018j:plain

!! 今回は1合で作りました。我が家では、0.5合から炊ける、こんな炊飯器を使っています。これだと30分で炊き上がりますので、必ず1回ずつ炊いています。ご飯は絶対に炊きたてが美味しい!

 

 

 

 

食べてみた! 

この日は、なすとハムのチーズ焼きキュウリと豚のピリ辛ごまあえ、小松菜のおひたし、漬物と一緒にいただきました。 

f:id:katakorix:20200625120734j:plain

 

とにかく簡単なので、気軽に作れますね。お手軽なピラフのようですが、ピラフほど味が濃すぎないので健康的です。

 

少々水が多かったようで、少しべチャッとしてしまいました。水分量はレシピ通りではなく、各自で調整してくださいね。

 

★★☆

この日は、他に「トマトとえびの梅炒め」「トマトと鶏肉の卵とじ」「トマトのたたき」が紹介されました。