作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【3分クッキング】かきごはん バターじょうゆ風味(小林まさみ)

2019年11月22日の「キューピー3分クッキング」は小林まさみさん。ここで紹介された「かきごはん バターじょうゆ風味」を実際に作ってみた!

f:id:katakorix:20191122170537j:plain

[362Kcal 塩分2.1g]

 

栄養たっぷりの牡蠣は、牡蠣ごはんにすれば、煮汁まで全て効率よく摂取できますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(4人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で350円くらいです。

f:id:katakorix:20191122170547j:plain

 

引用元:3分クッキング2019年11月号[雑誌]

・米 ・・・2合

・だし昆布 ・・・5cm角

・かき(加熱用) ・・・250g

 

・酒 ・・・1/3カップ

・しょうゆ ・・・大さじ1

・塩 ・・・小さじ1/3

 

・バター ・・・大さじ1

・焼きのり(全形) ・・・1枚

●塩

  

作ってみた! 

1.米は洗い、ザルに上げて30分おく。

f:id:katakorix:20191122170500j:plain

 

2.かきは塩水で洗い、流水ですすぎ、ザルに上げて水気をきる。

f:id:katakorix:20191122170449j:plain

 

3.鍋に酒、しょうゆ、塩を入れて煮立て、2のかきを加え、

f:id:katakorix:20191122170503j:plain

!! 煮過ぎないのがポイントだそうですよ。

 

ぷっくりとふくらんだら、ボウルにのせたザルにあけて煮汁と分ける。

f:id:katakorix:20191122170507j:plain

 

4.3の煮汁に水を足して430㎖にする。

f:id:katakorix:20191122170512j:plain

 

5.炊飯器にの米を入れ、を加えて混ぜる。だし昆布をのせ、普通に炊く。

f:id:katakorix:20191122170520j:plain

!! 今回は1合で作りました。我が家では、0.5合から炊ける、こんな炊飯器を使っています。これだと30分で炊き上がりますので、必ず1回ずつ炊いています。ご飯は絶対に炊きたてが美味しい!

 

 

6.ごはんが炊き上がったらのかきをのせ、ふたをして10分蒸らす。

f:id:katakorix:20191122170523j:plain

 

仕上げにバターを小さく切って加え、さっくりと混ぜる。

f:id:katakorix:20191122170532j:plain

 

7.焼きのりはポリ袋に入れて手でもみ、もみのりにする。器にを盛り、もみのりをのせて食べる。

f:id:katakorix:20191122170528j:plain

  

食べてみた! 

この日は、一緒に紹介されていた、春菊と豆腐の吸いもの白菜のキムチ風浅漬けと一緒にいただきました。

f:id:katakorix:20191122193958j:plain

 

牡蠣に火を通し過ぎず、身は炊き上がってから加えるので、牡蠣がふっくらと仕上がっています。

 

ご飯に牡蠣の旨味がたっぷり詰まっていて、隠し味のバターが効いています。

 

スーパーにも安く牡蠣が出回る季節なので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

★★★

この日は、他に春菊と豆腐の吸いもの」が紹介されました。