作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】和風チキンソテー(堀江ひろ子)を作ってみた!

2019年6月17日(再放送は6月18日、6月28日)の放送は、堀江ひろ子さんの「父さんのきょうからキッチン」です。今回はその中から「和風チキンソテー」を実際に作ってみた!  

f:id:katakorix:20190528205627j:plain

[◎340kcal ◎塩分2.3g ◎調理時間25分]

 

しょうゆバターソースは子供から大人まで大好きな味ですよね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分)

用意した材料はこんな感じ。 材料費は550円くらいです。

f:id:katakorix:20190528205641j:plain

 

引用元:きょうの料理2019年6月号[雑誌]

・鶏もも肉 ・・・1枚(300g)

・しょうが ・・・1かけ分(10g)

・A

 ・酒 ・・・大さじ1

 ・バター ・・・大さじ1/2(6g)

 ・しょうゆ ・・・大さじ1/2

・オクラ ・・・4本

・生しいたけ ・・・4枚

・粉ざんしょう ・・・適宜

●塩・サラダ油・こしょう

 

作ってみた!  

1.鶏肉の下ごしらえ

鶏肉は紙タオルで水けを拭き、身側に筋を断ち切るように1cm幅の切り込みを入れる。鶏肉に切り込みを入れると味がなじみやすく、おもしをしなくても反らずに焼ける。

f:id:katakorix:20190528205526j:plain

!! これは良いアイデアですね。

 

塩小さじ1/2弱を両面にまんべんなくふり、手のひらでたたいてなじませる。しょうがは皮ごとすりおろし、しょうが汁を鶏肉にかける。

f:id:katakorix:20190528205533j:plain

 

 2.鶏肉を焼く

フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、鶏肉の皮側を下にして入れる。ふたをし、時々鶏肉を動かしながら10分間焼く。皮側をじっくり焼いてパリッとさせる。ふたをすることで身側を焼かなくても中まで火が通る。

f:id:katakorix:20190528205542j:plain

 

 3.鶏肉に菜箸を刺し、スッと刺さったら皮側の焼き色を確認する。皮が焼けていなかったら少し火を強める。その後、鶏肉を休ませて落ち着かせ、出た肉汁は捨てないように。

f:id:katakorix:20190528205549j:plain

  

こんがりと焼けていたら皮側を上にしてバットなどに取り出し、そのまま5~6分間おく。

f:id:katakorix:20190528205613j:plain

 

 4.野菜を焼く

オクラはサッと洗ってネットの上から塩小さじ1をふり、軽くもみ洗いをして水で洗い流す。オクラはネットの上からもむと方面の産毛が取れる。鶏肉を焼いている間に野菜の下処理をすれば効率的。

f:id:katakorix:20190528205645j:plain

 

ヘタを切り落とし、斜め半分に切る。しいたけは石づきを落とし、軸は小さめの乱切りに、かさは2~3等分に切る。

f:id:katakorix:20190528205519j:plain

 

5.のフライパンに残った油脂を紙タオルに軽く吸わせる。。油脂には鶏肉のうまみが含まれているので、きれいに拭き取らず、少し残った状態で野菜を炒める。

f:id:katakorix:20190528205554j:plain

 

を入れてひと混ぜし、水小さじ2を加えてふたをし、1~2分間蒸し焼きにする。塩・こしょう各少々で味を調え、器に盛る。

f:id:katakorix:20190528205604j:plain

 

6.ソースをつくる

のフライパンにと、で鶏肉を休ませたときに出た肉汁を加える。鶏肉と野菜のうまみを生かしてソースをつくる。

f:id:katakorix:20190528205618j:plain

 

7.強火にかけ、へらで底面をこそげるようにしながら煮立て、とろみがついたら火を止める。

f:id:katakorix:20190528205622j:plain

 

8.の鶏肉は食べやすい大きさに切っての器に盛り、のソースをかけ、あれば粉ざんしょうをふる。3で身を落ち着かせたので肉汁が流れない。

 

食べてみた! 

この日は、じゃこピーマン、野菜サラダ、冷奴、ご飯、みそ汁と一緒にいただきました。 

f:id:katakorix:20190528205637j:plain

 

レシピの通りに調理すれば、皮はパリッと、中身はふっくらとした鶏肉に仕上がりますよ。

 

付け合わせのオクラとしいたけもバランスがよく、大満足です。

 

山椒もよく合いますね。

 

★★★

この日は、他に「新たまねぎとトマトのサラダ」「チキンソテーのトマトソースがけ」が紹介されました。