作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】「グリンピースご飯」を作ってみた!

2019年5月6日、5月20日(再放送は5/7、5/8、5/21、5/22)の放送は「旬を炊き込む ご飯もの」の中から「グリンピースご飯」を実際に作ってみた!

f:id:katakorix:20190426193822j:plain

[1人分290kcal 調理時間15分(ご飯を炊く時間は除く)]

 

グリンピースは生のまま入れて、そのまま炊くだけなので、とても簡単ですね。春になると食べたい炊き込みご飯です。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(3~4人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で250円くらいです。 

f:id:katakorix:20190426193848j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2019年5月号[雑誌]

・米 ・・・360㎖(2合)

・グリンピース(さやから出す) ・・・100g

・昆布(10cm長さ) ・・・1枚

[常備品]塩/酒

 

作ってみた! 

<米を洗う>

1.ボウルに米を入れ、水を注いでサッと混ぜ、すぐに捨てる。下にざるを置いて落ちた米を受けるとよい。

f:id:katakorix:20190426193852j:plain

 

2.手のひらの手首に近い部分で米を押して約10かい研ぎ、水を注いて水を捨てる。これを2回繰り返す。

f:id:katakorix:20190426193859j:plain

 

3.たっぷりの水を注ぎ、サッと混ぜて水を捨てる。これを1~2回繰り返してすすぐ。水が透き通ってきたらすすぎ終わり。ざるに上げて水けをきる。

f:id:katakorix:20190426193752j:plain

 

<浸水させる>

4.炊飯器の内釜に米を入れ、2合の目盛りまで水を注ぐ。そのまま5~10分間おいて浸水させる。

f:id:katakorix:20190426193758j:plain

 

<具を加えて炊く>

5.グリンピースは塩小さじ1をふり、手でもむ。塩でもむと色が鮮やかになる。

f:id:katakorix:20190426193801j:plain

 

6.4に昆布、酒大さじ2を入れ、

f:id:katakorix:20190426193809j:plain

 

グリンピースを塩がついたまま加える。スイッチを入れて普通に炊く。

f:id:katakorix:20190426193814j:plain

  

7.炊き上がったら昆布を取り出し、大きく混ぜてご飯をほぐす。混ぜるとご飯がふっくらとして、つやが出る。

f:id:katakorix:20190426193818j:plain

!! 今回は1合で作りました。我が家では、0.5合から炊ける、こんな炊飯器を使っています。これだと30分で炊き上がりますので、必ず1回ずつ炊いています。ご飯は絶対に炊きたてが美味しい!

 

 

食べてみた! 

この日は、栗原はるみさんの照り焼きチキン アボカドソース、野菜サラダ、野菜スティック、と一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20190426193835j:plain

 

ほんのりと塩味がついているので、これだけでも箸が進みます。

 

昆布と酒が効いていて、炊き上がりはとてもよい香りに包まれます。

 

春にしか出回らない、さや付きのグリンピースをみかけたら、年に1度は作りたいですね。

 

★★★

この日は、他に「春にんじんとしょうがのピラフ」「たけのこご飯」が紹介されました。