作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】照り焼きチキン アボカドソース(栗原はるみ)を作ってみた!

2019年5月6日(再放送は5月7日)の放送は、「栗原はるみの春ごよみ」です。今回はその中から「照り焼きチキン アボカドソース」を実際に作ってみた!

f:id:katakorix:20190426194104j:plain

[◎810kcal ◎塩分4.6g ◎調理時間40分(豆腐とヨーグルトを水切りする時間は除く。)]

 

甘辛い照り焼きチキンに、さっぱりとしたアボカドのソースが合うそうですよ。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で500円くらいです。

f:id:katakorix:20190426194108j:plain

 

引用元:きょうの料理2019年5月号[雑誌]

・鶏もも肉 ・・・2枚(約460g)

・A

 ・しょうゆ ・・・大さじ2

 ・みりん、砂糖 ・・・各小さじ2

・アボカドソース

 ・アボカド ・・・1コ

 ・絹ごし豆腐 ・・・150g

 ・プレーンヨーグルト(無糖) ・・・カップ1/2

 ・マヨネーズ ・・・大さじ2

 ・塩、こしょう ・・・各少々

●塩・こしょう・サラダ油

  

作ってみた! 

1.豆腐は紙タオルで包んで網にのせ、おもしをのせて2時間ほどおき、水きりをする。

f:id:katakorix:20190426194112j:plain

 

2.ボウルにざるを重ねて紙タオルを敷き、ヨーグルトを入れる。ラップをして冷蔵庫で30分~1時間おき、水きりをする。

f:id:katakorix:20190426194032j:plain

 

3.鶏肉は脂肪が気になれば取り除き、フォークで皮側を数か所刺し、塩・こしょう各少々を両面にふる。Aは混ぜ合わせておく。

f:id:katakorix:20190426194037j:plain

 

4.小さなフライパンにサラダ油少々を熱し、鶏肉1枚の皮側を下にして入れ、強火で焼きつける。

f:id:katakorix:20190426194040j:plain

  

カリッとしたら裏返してふたをし、弱火にして4~5分間焼いて取り出す。少し手間はかかりますが、2枚一度に焼くより1枚ずつ焼いた方が鶏肉から出る水けが少ないので、カリッと焼けます。

f:id:katakorix:20190426194044j:plain

  

5.のフライパンの余分な油を拭きとり、の半量を入れる。中火にかけて少し煮詰め、

f:id:katakorix:20190426194048j:plain

 

鶏肉1枚を加えて2~3分間煮てからめて取り出す。もう1枚も同様にする。

f:id:katakorix:20190426194054j:plain

 

6.アボカドソースをつくる。アボカドは種と皮を取ってボウルに入れ、つぶす。を加えてつぶしながら混ぜ、、マヨネーズ、塩、こしょうも加えて混ぜ合わせる。時間がたつとアボカドの色が変わってしまうので、ソースは食べる直前につくりましょう。

f:id:katakorix:20190426194057j:plain

 

を器に盛り、アボカドソースをのせる。

  

食べてみた! 

この日は、グリンピースご飯、野菜サラダ、野菜スティックと一緒にいただきました。

f:id:katakorix:20190426193843j:plain

 

豆腐やヨーグルトの水切りに時間がかかり、鶏肉を1枚ずつ焼くのも、かなり面倒です・・・

 

アボカドソースはクリームチーズのような味わいです。照り焼きチキンと合うとは思いませんでした・・・

 

単体では美味しいので、クラッカーにつけておつまみに食べたいですね。

 

栗原はるみ カテゴリー一覧

★☆☆

この日は、他に「春にんじんのポテトケーキ」が紹介されました。