作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】「にんじんマッシュ」を使った「にんじんリゾット」(本多京子)を作ってみた!【3色野菜のマッシュ】【いまどきヘルシー】

2020年12月21日(再放送は12月22日)のNHKきょうの料理は、本多京子さんの「いまどきヘルシー ビタミンACEで粘膜を守る! 3色野菜のマッシュ」です。今回はその中から「にんじんマッシュ」を使った「にんじんリゾット」を実際に作ってみた!  

にんじんリゾット_食卓

[にんじんマッシュ ◎181kcal(全量) ◎塩分1.7g(全量) ◎調理時間25分

にんじんリゾット ◎283kcal ◎塩分2.0g ◎調理時間10分]

 

見た目も鮮やかで、にんにんの甘みが引き立つリゾットです。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で50円くらいです。

にんじんリゾット_材料

  

引用元:きょうの料理2020年12月号[雑誌]

にんじんマッシュ(でき上がり240~250g分)

・にんじん ・・・(小)2本(260g)

・A

 ・水 ・・・カップ1

 ・バター ・・・大さじ1

 ・固形スープの素(洋風) ・・・1/2コ

 

にんじんリゾット(2人分)

・にんじんマッシュ ・・・1/2量(約120g)

・ご飯(温かいもの) ・・・200g

・たまねぎ(粗みじん切り) ・・・1/4コ分(40g)

・A

 ・水 ・・・カップ2

 ・固形スープの素(洋風) ・・・1コ

 ・ローリエ ・・・1/2枚

 ・粉チーズ ・・・大さじ2

●オリーブ油

 

作ってみた!     

「にんじんマッシュ」をつくる

1.にんじんは皮をむき(正味240g)、太い部分は薄い半月形に切り、細い部分は薄い輪切りにする。

にんじんマッシュ_1

 

2.鍋にを入れて中火にかけ、煮立ったらふたをして弱火で15分間煮る。

にんじんマッシュ_2

 

柔らかくなったらマッシャーでつぶしながら、汁けが少なくなりポッテリとするまで、4~5分間煮る。なめらかになるまでつぶす。木べらなどで粗めにつぶしてもよい。

にんじんマッシュ_3

 

保存:冷蔵で2~3日間、冷凍で約1か月間

冷凍する場合、半量ずつ小さめ(約12×18cm)の冷凍用保存袋に入れて平らにし、菜箸で真ん中に筋をつけ、バットにのせて冷凍庫へ(凍ったらバットを外す)。1回分ずつ筋をつけておくと、凍った状態でも、半分にバキッと折れやすい。電子レンジで解凍して使用するが、煮る場合は凍ったままでもOK。

にんじんマッシュ_4

 

「にんじんリゾット」をつくる

1.鍋にオリーブ油大さじ1/2を中火で熱してたまねぎを透き通るまで炒め、にんじんマッシュを加える。 

にんじんリゾット_1

 

2.を加え、煮立ったらご飯を加えて、ふっくらとするまで煮る。にんじんたっぷりのスープにご飯を加えて温める。オリーブ油や粉チーズの脂肪分でカロテンの吸収率がアップ!

にんじんリゾット_2

 

3.器に盛り、粉チーズをふる。

にんじんリゾット_3

 

 食べてみた! 

この日は、一人のお昼ご飯にいただきました。

にんじんリゾット_食卓

 

とても体が温まる、いかにも体に良さそうなリゾットですね。

 

にんじんマッシュをストックしておけば、パパっとこんなに健康的で本格的な一食が作れて良いですね。

 

簡単なので、冬の朝ごはんにもオススメですよ。

 

★★★

この日は、他に「にんじんポタージュ」「ブロッコリーポタージュ」「ブロッコリーとえびのしょうがあんかけご飯」「かぼちゃポタージュ」「かぼちゃマッシュのパン粉焼き」が紹介されました。