作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

(栗原はるみ)ポークソテー きのこソース【きょうの料理】【おいしいのきっかけ】【NHK】

2020年9月2日(再放送は9月4日、9月7日)の放送は、「栗原はるみの おいしいのきっかけ」です。今回はその中から「ポークソテー きのこソース」を実際に作ってみた!  

ポークソテー きのこソース_完成

[◎390kcal※ ◎塩分1.3g※ ◎調理時間35分

※ポークソテーときのこソース(2人分で約半量使用)のみ。]

 

きのこの香りが良いソースをかければ、いつものポークソテーが秋のごちそうになりますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分)

用意した材料はこんな感じ。 材料費は700円くらいです。

ポークソテー きのこソース_材料

  

引用元:きょうの料理2020年9月号[雑誌]

・豚肩ロース肉(豚カツ用) ・・・2枚(200g)

・きのこソース

 ・生しいたけ ・・・6~8枚(120g)

 ・マッシュルーム(ホワイト・ブラウン) ・・・各1パック(計200g)

 ・たまねぎ ・・・1/2コ(100g)

 ・にんにく(みじん切り) ・・・小さじ2

 ・オリーブ油 ・・・大さじ1

 ・バター ・・・20g

 ・しょうゆ ・・・大さじ1/2

 ・はちみつ ・・・小さじ1

 ・塩、こしょう ・・・各少々

 ・タイム(乾) ・・・少々

・レモン(半分に切る) ・・・1コ分

・粗塩、たこのポテトサラダ、バゲット ・・・各適宜

●塩・こしょう・サラダ油・黒こしょう(粗びき)

 

作ってみた!  

1.きのこソースをつくる。しいたけ、マッシュルーム2種は石づきを除き、みじん切りにする。たまねぎは細かいみじん切りにする。きのこは細かく刻むことで、香りが出やすくなります。

ポークソテー きのこソース_1

 

!! ぶんぶんチョッパーを使えば、紐を引っ張るだけで、1分できのこと玉ねぎのみじん切りが完成しますよ。洗いやすく、乾きやすいのも高ポイント。

ポークソテー きのこソース_2

 

 

2.フライパンにオリーブ油とバターを弱火で熱し、にんにくを炒める。香りが出たら、きのこ、たまねぎを加え、水分をとばすように中火で8~10分間炒める。

ポークソテー きのこソース_3

 

 3.全体がしんなりしたら弱火にし、さらに8~10分間じっくりと炒める。

ポークソテー きのこソース_4

 

しょうゆ、はちみつを加えて、塩、こしょうで味を調え、タイムを加えて火を止める。

ポークソテー きのこソース_5

!! タイムは省略しました。

 

4.豚肉は筋切りをして両面に塩・こしょう各少々をまぶす。フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、豚肉を焼く。

ポークソテー きのこソース_6

 

5.両面がカリッとして中まで火が通ったら、器に盛る。きのこソース適量をのせて黒こしょう少々をふり、レモンを添える。好みで荒潮、黒こしょう適宜、たこのポテトサラダ、バゲットを添える。

ポークソテー きのこソース_7

 

食べてみた! 

この日は、たこのポテトサラダと一緒にいただきました。 

ポークソテー きのこソース_食卓

 

きのこソースは炒める時間が長く、少し面倒でしたが、きのこの旨味が濃く、とても深い味が出ていました。

 

バケットと一緒に食べることをオススメしていましたが、ご飯にもよく合いましたよ。

 

いつものポークソテーが、フレンチのような全く違う料理になりますね。時間がある時に作ってみてくださいね。

 

栗原はるみ カテゴリー一覧

★★☆

この日は、他に「たこのポテトサラダ」「きのこソースのクリームパスタ」が紹介されました。