作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】「けんちん汁」を作ってみた!


スポンサーリンク

2019年1月8日、1月22日(再放送は1月9日、1月23日)の放送は「あったか汁物&鍋物レシピ 野菜たっぷり」の中から「けんちん汁」を実際に作ってみました。

f:id:katakorix:20190108184932j:plain

[1人分190kcal 調理時間25分]

 

季節の野菜をたっぷり使ったけんちん汁は、ホッとする味ですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は200円くらいです。 
f:id:katakorix:20190108183939j:image

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2019年1月号[雑誌]

・大根 ・・・8cm(80g)

・にんじん ・・・(小)1/2本(60g)

・生しいたけ ・・・2枚(40g)

・里芋 ・・・2コ(120g)

・木綿豆腐 ・・・1/2丁(150g)

・だし ・・・カップ3

・A

 ・みりん ・・・大さじ1/2

 ・うす口しょうゆ※ ・・・大さじ2

・細ねぎ ・・・1~2本

[常備品]塩/サラダ油

※なければ、しょうゆ小さじ2+塩小さじ1/4

 

作ってみた! 

下ごしらえをする

1.大根は7~8mm厚さにいちょう切りにする。にんじんは7~8mm厚さの半月切りにする。しいたけは軸を切り落として四つ割りにする。里芋は7~8mm厚さの輪切り、または半月切りにする。

f:id:katakorix:20190108183957j:image

!! 野菜は厚みや大きさを揃えると火の通りが均一になるそうですよ。

 

2.里芋はボウルに入れて塩少々をふり、手でもんでぬめりを出す。水でサッと洗い、水けをきる。

f:id:katakorix:20190108184015j:image

 

3.豆腐はペーパータオルで表面の水を軽く拭く。

f:id:katakorix:20190108184031j:image

 

炒める

4.小さめの鍋にサラダ油大さじ1を中火で熱し、大根、にんじん、里芋を入れて2~3分間炒める。大根の表面が透き通ってきたら、しいたけを加えてサッと炒める。

f:id:katakorix:20190108184105j:image

 

煮る

5.だしを注ぎ、煮立ったら弱火にしてふたをして、約15分間煮る。

f:id:katakorix:20190108184130j:image

!! だしは「ほんだし」を使いました。

 

6.野菜が柔らかくなったら、Aを順に加えて混ぜる。

f:id:katakorix:20190108184146j:image

 

7.豆腐を一口大にちぎりながら加え、約1分間煮る。器に盛り、斜め2cm長さに切った細ねぎを添える。

f:id:katakorix:20190108184203j:image

 

食べてみた! 

この日は、豚肉のみそオイスター炒め、小松菜のお浸し、しば漬け、ご飯と一緒にいただきました。   
f:id:katakorix:20190108184233j:image

 

根菜たっぷりで食べ応えのある汁物です。

 

味つけは薄めですが、具材から出たコクと相まって、とてもホッとする味に仕上がっていましたよ。

 

★★☆

この日は、他に「カリフラワーのクリームスープ」「ミネストローネ」が紹介されました。