作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】チキンナゲット(栗原はるみ)を作ってみた!


スポンサーリンク

2018年12月6日(再放送は12月7日、12月10日)の放送は栗原はるみさんの「楽しい 定番ごはん」です。今回はその中から「チキンナゲット」を作ってみた!  
f:id:katakorix:20181206182129j:image

[45kcal/1コ分 調理時間20分(肉ダネを冷やす時間は除く。)] 

 

チキンナゲットは家でも簡単に作れるんですね。自分で鶏むね肉をミンチにするので、あっさりしているし、安心安全です。材料費が安いのも魅力ですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(25~30コ分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は300円くらいです。

f:id:katakorix:20181206182806j:plain

 

引用元:きょうの料理2018年12月号[雑誌]

・鶏むね肉 ・・・1枚(約250g)

・たまねぎ ・・・1/4コ(50g)

・卵白 ・・・1コ分

・A

 ・卵黄 ・・・1コ分

 ・卵 ・・・1コ

 ・水 ・・・大さじ4

 ・小麦粉 ・・・100g

・パン粉 ・・・約カップ2

・パルメザンチーズ(すりおろす) ・・・大さじ2

・ハニーマヨネーズ、柚子ポン酢しょうゆ ・・・各適量

・塩、こしょう、揚げ油

  

作ってみた! 

1.たまねぎは粗みじん切りにする。

f:id:katakorix:20181206182149j:image

 

鶏肉は皮と身の部分に分け、それぞれ刻んでから、さらに細かくたたく。鶏肉の皮も入れるとコクが出ておいしくなります。

f:id:katakorix:20181206182205j:image

!! この作業は少し面倒ですね。

 

2.ボウルに1の鶏肉の皮と身を入れ、卵白を加えて混ぜる。

f:id:katakorix:20181206182252j:image
 

ためねぎを加えてさらによく混ぜ、塩・こしょう各少々で味を調える。冷蔵庫で30分間ほど冷やしておく。

f:id:katakorix:20181206182231j:image

 

3.Aの卵黄と卵をボウルに溶きほぐし、分量の水を加えて混ぜ、小麦粉も加えてよく混ぜる。

f:id:katakorix:20181206182925j:plain

 

4.パン粉はジッパー付き保存袋などにいれて口を閉じ、麺棒などでたたいて細かく砕く。パン粉を細かく砕くことで、衣がサクサクになります。

f:id:katakorix:20181206182322j:image

 

半量にパルメザンチーズを加えて混ぜ、2種類のパン粉をつくる。

f:id:katakorix:20181206182335j:image

 

5.2を直径2cm大に手で(または2本のスプーンで)丸める。3にくぐらせ、平らな楕円形に調え、2種類のパン粉に半量ずつまぶす。

f:id:katakorix:20181206182349j:image

!! 少し大きめになってしまいました・・・ 

 

6.170~180℃に熱した揚げ油に5を入れ、3~4分間揚げる。器に盛り、ハニーマヨネーズ、柚子ポン酢しょうゆを添える。

f:id:katakorix:20181206182359j:image

 

たれの材料(つくりやすい分量)とつくり方

ハニーマヨネーズ(左)

マヨネーズ大さじ4、はちみつ大さじ1、レモン汁小さじ1、マスタード(または和がらし)適量をよく混ぜ合わせる。

 

柚子ポン酢しょうゆ(右)

しょうゆ大さじ5、柚子の搾り汁大さじ2、みりん(アルコールが気になる場合は煮きる)大さじ1、酢大さじ1をよく混ぜ合わせる。

f:id:katakorix:20181206182416j:image

 

食べてみた! 

この日は、サラダ、ビールと一緒にいただきました。  
f:id:katakorix:20181206182423j:image

 

鶏むね肉は完全にミンチになっていないので、ある程度の食べ応えがあり、とても美味しかったです。ただ、作るのは少し面倒ですね。

 

ハニーマヨネーズはマクドナルドのハニーマヨネーズとよく似ていて、子供も好む味だと思いますよ。柚子ポン酢しょうゆは、柚子の搾り汁はレモン汁で代用しましたが、大人の味でした。

 

チキンナゲット自体には殆ど味は付いていないので、タレは両方とも用意した方が、飽きずに食べられると思いますよ。

 

栗原はるみ カテゴリー一覧

★★☆

この日は、他に「ジャンボプリン」が紹介されました。