作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】なすの豚バラ巻き


スポンサーリンク

2018年9月4日、9月18日(再放送は9月5日、9月19日)の放送は「もっとおいしく!肉レッスン コクとうまみの豚バラ肉」の中から「なすの豚バラ巻き」の作り方を紹介します。 
f:id:katakorix:20180824221749j:image

[1人分330kcal 調理時間15分]

 

なすに豚バラ肉のうま味がしみ込んで、とても美味しくなりますね。しょうが風味の酸っぱめのタレでご飯が進みます

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は400円くらいです。 

f:id:katakorix:20180825111650j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年9月号[雑誌]

・豚バラ肉(薄切り) ・・・8枚(120g)

・なす ・・・2コ(180g)

・A

 ・酢 ・・・大さじ1/2

 ・しょうゆ ・・・大さじ1と1/2

 ・酒 ・・・大さじ1/2

 ・みりん ・・・大さじ1/2

 ・砂糖 ・・・大さじ1/2

 ・しょうが(すりおろす) ・・・小さじ2

・細ねぎ(小口切り) ・・・適量

[常備品]小麦粉、サラダ油

  

作ってみた!

下ごしらえをする

1.なすはヘタを切り落とし、ピーラーで縦に4か所、皮をむく。皮の部分に包丁を入れて縦四つ割りにする。

f:id:katakorix:20180824221821j:image

 

2.たっぷりの水になすを入れ、約2分間さらす。

f:id:katakorix:20180825111753j:plain

 

取り出してペーパータオルで水けをふく。

f:id:katakorix:20180824221844j:image

 

3.豚肉1枚を広げ、なす1切れに斜めに巻きつけ、手でギュッと握って密着させる。残りも同様に巻く。

f:id:katakorix:20180824221902j:image

!! 最後に手でギュッと握るのがポイントですね。

 

4.バットに小麦粉適量を広げて3を入れ、転がして全体にまぶし、軽くはたいて薄くつける。

f:id:katakorix:20180824221920j:image

 

Aは混ぜ合わせておく。

f:id:katakorix:20180824221935j:image

 

焼く

5.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、4のなすを巻き終わりを下にして並べ入れる。

f:id:katakorix:20180824221951j:image

 

6.焼き色がついたら返し、全体に焼き色がつくまで返しながら焼く。

f:id:katakorix:20180824222001j:image

  

7.ペーパータオルで余分な脂を拭き、

f:id:katakorix:20180824222014j:image

 

混ぜておいたAを回し入れる。強めの中火にし、からめながら煮詰める。器に盛り、細ねぎを散らす。

f:id:katakorix:20180824222030j:image

!! 卵に火が通りすぎないように、半熟で仕上げてくださいね。

 

食べてみた!

この日は、冷奴、めかぶ、納豆、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。   
f:id:katakorix:20180824222035j:image

甘辛ダレではなく、生姜の入った酸っぱめのタレなので、ご飯にピッタリですね。

 

豚バラの脂は拭き取りますので、豚バラにしてはサッパリといただけて、夏におすすめのおかずですよ。

 

 

★★☆

この日は、他に「豚バラとレタスの梅スープ」「豚バラとかぼちゃの煮物」が紹介されました。