作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】ピーマンのレンジシューマイ


スポンサーリンク

2018年8月8日、8月22日(再放送は8月9日、8月23日)の放送は「夏のスピード昼ご飯&夕ご飯 真夏にうれしい“電子レンジ”レシピ」の中から「ピーマンのレンジシューマイ」の作り方を紹介します。 
f:id:katakorix:20180804000029j:image

[1人分270kcal 調理時間15分(粗熱を取る時間は除く)]

 

暑い夏はコンロを使わずに電子レンジで調理できる料理は有難いですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は700円くらいです。 
f:id:katakorix:20180804000012j:image

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年8月号[雑誌]

・ピーマン ・・・4コ(160g)

・肉ダネ

 ・豚ひき肉 ・・・150g

 ・帆立て貝柱(缶詰) ・・・50g ※缶汁も使う。

 ・しょうが(みじん切り) ・・・1/2かけ分

 ・かたくり粉 ・・・大さじ1/2

 ・オイスターソース ・・・大さじ1/2

 ・ごま油 ・・・小さじ1/2

・ごま油 ・・・少々

・練りがらし ・・・少々

[常備品]かたくり粉/酒/酢/しょうゆ

  

作ってみた!

●ピーマンを切る●

1.ピーマンはよく半分に切り、ヘタと種を取る。立てたときに安定するように、そこを少し切り落とす。

f:id:katakorix:20180804000056j:image

!! 小さめのピーマンだったので6コ使いました。

 

●肉ダネをつくる●

2.肉ダネの材料をボウルに入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。

f:id:katakorix:20180804000108j:image

 

●ピーマンに肉ダネを詰める●

3.小さめのボウルにかたくり粉適量を入れ、ピーマンを入れて内側にまぶし、余計な粉をはたく。粉をまぶしておくと、ピーマンと肉ダネが密着してはがれにくい。

f:id:katakorix:20180804000134j:image

 

4.ピーマンの内側に肉ダネを等分に詰める。

f:id:katakorix:20180804000142j:image

 

●電子レンジにかける●

5.耐熱皿にごま油を塗り広げる。

f:id:katakorix:20180804000213j:image

 

6.5の耐熱皿に4を並べ、酒大さじ1を回しかける。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)に4分間かける。竹串を刺してみて中が温まっていたら、ラップをしたまま粗熱を取る。

f:id:katakorix:20180804000225j:image

 

7.器に盛り、酢じょうゆ適量や練りがらしで食べる。

 

食べてみた!

この日は、炒めナスのみそ田楽、納豆、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20180803235944j:plain

 

焼いたピーマンの肉詰めは作ったことがありますが、レンジでチンする焼売は初めてです。

 

レンチン料理なので、短時間で完成し、カロリーも低いのが良いですね。

 

この一品で緑の野菜も摂れるので、栄養もバッチリですね。

 

★★☆

この日は、他に「白身魚のレンジ蒸し 梅じょうゆだれ」「ハーブチキンサラダ」が紹介されました。