作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理ビギナーズ】もやしのミニお好み焼き


スポンサーリンク

2018年8月2日、8月16日、8月30日(再放送は8月6日、8月20日、9月3日)の放送は「夏のスピード昼ご飯&夕ご飯 みんな大好き お好み焼き」の中から「もやしのミニお好み焼き」の作り方を紹介します。 
f:id:katakorix:20180725202444j:image

[1人分550kcal 調理時間25分]

 

お好み焼きは焼き加減が難しいですが、小さめサイズなら火が通りやすいので、気軽に作れますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は200円くらいです。 
f:id:katakorix:20180725202502j:image

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年8月号[雑誌]

・生地

 ・長芋 ・・・20g

 ・卵 ・・・1コ

 ・水 ・・・カップ1/2

 ・小麦粉 ・・・120g

 ・削り節 ・・・3g

 ・塩 ・・・少々

・もやし ・・・1袋(200g)

・からし明太子 ・・・1腹(100g)

・ピザ用チーズ ・・・40g

・好みのソース ・・・適量

・マヨネーズ ・・・適宜

[常備品]サラダ油

  

作ってみた!

●下ごしらえをする●

1.もやしはサッと洗ってざるに上げ、水けをよくきる。明太子は6等分に切る。

f:id:katakorix:20180725202513j:image

!! もやしは面倒でもヒゲを取ると美味しいですよね。

 

●生地をつくる●

2.長芋は皮をむき、すりおろす。長芋は皮を全部むくとすりおろしにくいので、手荷物を残すとよい。

f:id:katakorix:20180725202531j:image

 

3.小さめのボウルに卵を溶きほぐし、分量の水を加えて混ぜる。2の長芋を加え、よく混ぜ合わせる。

f:id:katakorix:20180725202546j:image

 

4.大きめのボウルに小麦粉を入れ、泡だて器でよく混ぜてダマをなくす。3を加え、よく混ぜながら粉となじませ、削り節と塩を加えて混ぜる。

f:id:katakorix:20180725205915j:plain

 

5.もやしを加え、記事をよくからめる。

f:id:katakorix:20180725205534j:plain

 

●焼く●

6.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、5の生地を1/6ずつ、3枚分流し入れ、直径8cmくらいの円形に広げる。

f:id:katakorix:20180725202620j:image

 

7.明太子1切れずつとチーズ6等分してのせ、

f:id:katakorix:20180725202631j:image

 

弱火で焦げないように5分間ほど焼いて上下を返す。ふたをしてさらに3分間ほど焼く。残り3枚も同様に焼く。

f:id:katakorix:20180725205708j:plain

 

8.器に盛り、好みのソースをかけ、好みでマヨネーズを添える。

 

食べてみた!

この日は、ビールと一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20180725205731j:plain

 

 

もやしのシャキシャキ食感に、明太子とチーズがアクセントになっていて、軽く食べられるお好み焼きです。

 

とにかくお安く一品できるので、家計にも優しいですね。

 

★★☆

この日は、他に「豚ねぎのしょうゆお好み焼き」「洋風お好み焼き」が紹介されました。