作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】ラタトゥイユ風カレー


スポンサーリンク

2018年7月30日、8月13日、8月27日(再放送は7月31日、8月14日、8月28日)の放送は「夏のスピード昼ご飯&夕ご飯 夏はやっぱりカレー!」の中から「ラタトゥイユ風カレー」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180724105517j:plain

[1人分690kcal 調理時間25分]

 

簡単に作れる、野菜たっぷりのカレーです。ルーを使わないので、ヘルシーですよね。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は300円くらいです。 

f:id:katakorix:20180724105532j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年8月号[雑誌]

・たまねぎ ・・・1/2コ(100g)

・なす ・・・2コ(160g)

・パプリカ(黄) ・・・1/2コ(100g)

・トマト ・・・1コ(200g)

・ウィンナーソーセージ ・・・4本

・オリーブ油 ・・・大さじ3

・トマトケチャップ ・・・大さじ1

・ご飯(温かいもの) ・・・適量

[常備品]塩、こしょう

  

作ってみた!

●下ごしらえをする●

1.たまねぎは横半分に切ってから、縦に1cm幅に切る。なすはヘタを切り落とし、1cm幅のいちょう切りにする。パプリカはヘタと種を取り、1cm四方に切る。

f:id:katakorix:20180724105554j:plain

!! 今回は冷蔵庫に残っていた赤パプリカを使いました。

 

2.なすは塩少々を入れた水に5分間ほどつけ、アクを抜く。水を含ませることで、火の通りも早くなる。

f:id:katakorix:20180723231030j:image

 

3.トマトはヘタを取って1cm角に切る。ソーセージは1cm幅に切る。

f:id:katakorix:20180723231016j:image

 

●炒める●

4.フライパンにオリーブ油を中火で熱し、たまねぎと水けをきったなすをよく炒める。

f:id:katakorix:20180723231046j:image

 

5.たまねぎがツヤツヤになったら、パプリカとソーセージを加えてサッと炒め、さらにトマトを加える。

f:id:katakorix:20180723231117j:image

 

●煮る●

6.そのまま5分間ほど炒め、水大さじ3、ケチャップ、カレー粉を加えて混ぜ、全体になじませる。

f:id:katakorix:20180723231128j:image

 

7.ふたをして弱火にし、3分間ほど煮込む。塩小さじ1、こしょう少々を加えて味を調える。器にご飯を盛り、カレーをかける。

f:id:katakorix:20180723231137j:image

 

食べてみた!

この日は、昼食にいただきました。   
f:id:katakorix:20180723231141j:image

暑い夏にはカレーが食べたくなりますが、作るのが面倒なので、レトルトカレーなどに頼りがちです。

 

でも、このカレーは野菜たっぷりで、煮込み時間が短いので、気軽にパパっとできるのが良いですね。

 

ルーを使わず、カレー粉で仕上げるので、胃に重く無いのも◎です。

 

★★☆

この日は、他に「豚肉とズッキーニの和風カレー」「バターシーフードカレー」が紹介されました。