作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】鶏むねソテーの野菜ソース


スポンサーリンク

2018年6月5日、6月19日(再放送は6月6日、6月20日)の放送は「淡白な肉や魚をジューシーに!」の中から「鶏むねソテーの野菜ソース」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180526195006j:plain

[1人分310kcal 調理時間15分]

 

低脂肪、高たんぱくの鶏むね肉はヘルシーで使いやすい食材ですよね。パサパサになりやすいので、コツを押さえて上手に調理したいものです。

 

でも、肝心のお味は・・・

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は200円くらいです。 

f:id:katakorix:20180526195025j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年6月号[雑誌]

・鶏むね肉 ・・・1枚(250g)

・トマト ・・・(小)1コ(120g)

・たまねぎ ・・・20g

・パセリ(みじん切り) ・・・大さじ1

・A

 ・レモン汁 ・・・小さじ2

 ・オリーブ油 ・・・小さじ2

 ・塩、こしょう ・・・各少々

 ・ホットペッパーソース※ ・・・適量

[常備品]塩、こしょう、小麦粉、サラダ油

※なければ、一味とうがらし、ラーユ、豆板醤(トーバンジャン)などでもよい。

 

作ってみた!

1.野菜ソースをつくる

トマトはヘタを除いて6~7mm角に切り、たまねぎは粗みじん切りにする。

f:id:katakorix:20180526195045j:plain

 

小さめのボウルにAを混ぜ合わせ、トマト、たまねぎ、パセリを加えて混ぜる。

f:id:katakorix:20180526195116j:plain

!! ホットペッパーソースはラー油で代用しました。

 

2.鶏肉の下ごしらえをする

鶏肉は1.5cm幅のそぎ切りにする。斜めにねかせるように包丁を入れ、そぐように切る。切り口が広くなるので火が通りやすい。

f:id:katakorix:20180526195134j:plain

 

塩小さじ1/3、こしょう少々をふり、小麦粉適量を薄くまぶす。両面に小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつける。

f:id:katakorix:20180526195158j:plain

  

3.焼く

フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、2を皮を下にして並べ入れる。弱めの中火にし、約2分間焼いて火を通す。弱めの中火で薄い焼き色がつくくらいまで焼く。火が強いと焼き過ぎてパサパサになるので注意する。

f:id:katakorix:20180526195222j:plain

 

さらに約2分間焼いて火を通す。器に盛り、1の野菜ソースをかける。

 

食べてみた!

この日は、まぐろ赤身の刺身、オクラの生姜醤油和え、ご飯、納豆と一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20180526195243j:plain

 

野菜ソースにラーユが入っていてピリ辛な味付けが美味しいです。

 

サラダ感覚で食べられる料理ですので、ご飯には合いませんが、これだけでモリモリ食べられます。

 

カロリーも低いので、ダイエットや糖質制限中にもオススメですよ。

 

★★☆

この日は、他に「かじきのタンドリー風」「ホタテとアスパラのソテー」が紹介されました。