作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】野菜3種の中国風ピクルス(どいちなつ)


スポンサーリンク

2018年5月21日(再放送は5月22日)の放送は、どい ちなつさんの「自家製ピクルスで毎日のおかず」です。今回はその中の「野菜3種の中国風ピクルス」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180516210405j:plain

[80kcal 調理時間15分(野菜を塩水につける時間、ピクルス液の粗熱を取る時間、味をなじませる時間は除く。] 

 

野菜たっぷりでスパイスの効いたピクルスです。彩りの美しさも食欲をそそりますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(つくりやすい分量) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は250円くらいです。

f:id:katakorix:20180518093719j:plain

 

引用元:きょうの料理2018年5月号[雑誌]

・パプリカ(黄) ・・・1/2コ

・きゅうり ・・・1本

・セロリ ・・・10cm

・ピクルス液

 ・紹興酒(または酒) ・・・カップ1

 ・A

  ・米酢 ・・・カップ1

  ・砂糖 ・・・大さじ3

  ・しょうゆ ・・・大さじ1/2

  ・赤とうがらし ・・・2本

  ・スパイス※ ・・・適量
・塩

※八角、花椒(ホワジャオ)、グローブから好みのものを1~3種類合わせると、深みのある味わいになる。

 

作ってみた! 

1.野菜の下準備をする。パプリカは縦1cm幅に切る。きゅうりは長さを2等分に切り、さらに四つ割りにする。セロリは筋を取り、縦に1cm幅に切る。複数の野菜を漬けるときは、大きさをそろえて切ると味のしみ加減が均一に。

f:id:katakorix:20180518093733j:plain

 

2.ボウルに水カップ5と塩30gを入れ、混ぜて塩を溶かす。1の野菜を入れ、約2時間おく。

f:id:katakorix:20180518093814j:plain

!! 野菜は塩水で下味をつけると、みずみずしさを残せるそうですよ。

 

ざるに上げ、紙タオルで余分な水分を拭く。 

f:id:katakorix:20180518093834j:plain

 

3.ピクルス液をつくる。鍋に紹興酒を中火で熱し、アルコール分をとばす。Aを加え、砂糖が溶けたら火を止めて粗熱を取る。

f:id:katakorix:20180518094330j:plain

 

4.清潔な保存瓶に2の野菜を詰め、3を注ぐ。冷蔵庫で一晩、味をなじませる。美しさもピクルスのおいしさのうち。隙間ができないように詰めるのがポイント!

f:id:katakorix:20180518093854j:plain

 

※冷蔵庫で約10日間保存可能。

f:id:katakorix:20180518093726j:plain

 

食べてみた! 

この日は、ツナオムライスと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180518093939j:plain

 

さっぱりしているので、暑い夏でも、ポリポリといくらでも食べられそうです。ピリッとスパイスが効いているのも食欲を増進させます。

 

そのまま食べるだけでなく、料理にも使えるので重宝しますね。

 

★★★

この日は、他に「ピクルスのサンラータン」」「厚揚げのたまねぎ香味」「たまねぎのシュークルート風」「ベトナム風お好み焼き」が紹介されました。