作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】「トマトケチャップ」を使った「焼きそばナポリタン」(大原千鶴)

2018年5月17日(再放送は5月18日、5月21日)の放送は、大原千鶴さんの「おいしいの素」です。今回はその中の「トマトケチャップ」を使った「焼きそばナポリタン」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180517121402j:plain

[トマトケチャップ 350kcal(全量) 調理時間50分]

[焼きそばナポリタン 520kcal(1人分) 調理時間15分] 

 

パスタだと事前にゆでる必要がありますが、焼きそばならレンチンだけで、すぐに炒めることができます。時短の良いアイデアすね。 

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で200円くらいです。

f:id:katakorix:20180517121419j:plain

 

引用元:きょうの料理2018年5月号[雑誌]

トマトケチャップ(作りやすい分量)

・トマト(完熟のもの) ・・・5~7コ(700g)

・たまねぎ(ザク切り) ・・・60g

・にんにく(薄切り) ・・・1/3かけ
・A

 ・ざらめ糖(または砂糖) ・・・50g

 ・塩 ・・・小さじ2

 ・黒こしょう(粒) ・・・10粒

 ・ローリエ ・・・1枚

・米酢 ・・・大さじ1/2

 

焼きそばナポリタン

・中華麺(蒸し/焼きそば用) ・・・2玉

・たまねぎ ・・・1コ(160g)

・ピーマン ・・・1コ

・ウインナーソーセージ ・・3本

・トマトケチャップ ・・・大さじ5

・サラダ油、塩、バター

 

作ってみた! 

トマトケチャップをつくる。

1.トマトは皮に切り目を入れ、熱湯に10秒間ほどくぐらせて冷水にとる。皮をむいて4等分に切る。たまねぎ、にんにくとともにミキサーにかける。

f:id:katakorix:20180515174812j:plain

 

2.鍋に1とAを入れて中火にかける。沸いたら火を弱め、ヘラで時々混ぜながら30分間コトコトと煮る。

f:id:katakorix:20180515174833j:plain

 

3.水分が減り、へらを引いて鍋底が見えるくらいになったら、火を止め、米酢を加えて混ぜる。冷めたら清潔な保存容器に入れる。使うときは清潔なスプーンで。

f:id:katakorix:20180515174849j:plain

 

保存期間:冷蔵庫で約1か月間

f:id:katakorix:20180515174904j:plain

 

焼きそばナポリタンをつくる。

1.たまねぎは7mm幅の薄切り、ピーマンはヘタと種を取って、7mm幅の輪切りにする。ソーセージは7mm幅の斜め薄切りにする。

f:id:katakorix:20180517121450j:plain

!! 7mm幅というのが絶妙ですね。たまねぎには少しだけ歯ごたえが残って、丁度良かったです。

 

2.中華麺は電子レンジ(600W)にラップをしないで2分間かけ、ほぐしやすくする。

f:id:katakorix:20180517121507j:plain

 

3.フライパンにサラダ油大さじ1をひいて中火にかけ、たまねぎとソーセージを炒める。しんなりとしたらトマトケチャップを加えてよく焼きつける。

f:id:katakorix:20180517121534j:plain

 

4.ケチャップの水分がとび、具材によくなじんだら、中華麺とピーマンを加えて炒め合わせる。

f:id:katakorix:20180517121556j:plain

 

5.味をみて足りなければ塩適宜で調える。器に盛り、バター10gを半量ずつのせる。

  

食べてみた! 

この日は、かぶとれんこんのマリネと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180517121615j:plain

 

出来上がりは、普通のナポリタンとほとんど変わりませんでした。

 

焼きそば麺を使えば、調理時間は半分以下、洗い物も減るので、気軽に作れますね。市販のトマトケチャップを使っても、美味しくできると思いますよ。

 

子供が好きそうな味なので、忙しいお母さんにもオススメのレシピです。

 

★★★

大原千鶴 カテゴリーの記事一覧

この日は、他に「かぶとれんこんのマリネ」「ツナオムライス「たまねぎドレッシングを使ったグリーンサラダ」が紹介されました。