作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】「たまねぎドレッシング」を使った「かぶとれんこんのマリネ」(大原千鶴)


スポンサーリンク

2018年5月17日(再放送は5月18日、5月21日)の放送は、大原千鶴さんの「おいしいの素」です。今回はその中の「たまねぎドレッシング」を使った「かぶとれんこんのマリネ」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180516180301j:plain

 [たまねぎドレッシング 910kcal(全量) 調理時間5分]

[かぶとれんこんのマリネ 100kcal(1人分) 調理時間10分(マリネする時間は除く。)] 

 

白いれんこんとカブが、ラディッシュと紫たまねぎで、ほんのりとルビー色に染まって、とてもおしゃれなマリネです。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は500円くらいです。

f:id:katakorix:20180516175703j:plain

 

引用元:きょうの料理2018年5月号[雑誌]

たまねぎドレッシング(作りやすい分量)

・たまねぎ(または紫たまねぎ/すりおろす) ・・・大さじ3 ※

・みりん、米酢、サラダ油 ・・・各大さじ6
・塩 ・・・大さじ1

※新たまねぎの場合は倍量にする。

 

かぶとれんこんのマリネ(2人分)

・かぶ ・・・2コ(180g)

・れんこん ・・・100g

・ラディッシュ(葉付き) ・・・3コ

・紫たまねぎドレッシング ・・大さじ3

 

作ってみた! 

たまねぎドレッシングをつくる。

1.みりんは小鍋に入れて中火にかけて煮きり、アルコール分をとばす。

f:id:katakorix:20180516180205j:plain

 

2.みりんの粗熱を取り、ほかのすべての材料と混ぜ合わせて塩を溶かし、清潔な保存瓶に入れる。保存期間:冷蔵庫で約1か月間

f:id:katakorix:20180516180242j:plain

!! ルビー色で見た目も美しいですね。

 

かぶとれんこんのマリネをつくる。

1.かぶとれんこんはそれぞれ皮をむき、一口大の乱切りにする。ラディッシュは縦半分に切る。

f:id:katakorix:20180516180322j:plain

 

2.鍋にかぶとれんこんを入れ、かぶるくらいの水を加えて中火にかける。かぶに竹串がスーッと通るまでゆでたらざるに上げ、温かいうちにボウルに移す。

f:id:katakorix:20180516180344j:plain

 

3.ラディッシュも入れ、紫たまねぎドレッシングを加える。全体をよくあえて、1時間以上おく。

f:id:katakorix:20180516180401j:plain

 

食べてみた! 

この日は、焼きそばナポリタンと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180517121615j:plain

 

れんこんが柔らかくなるまで茹でていたら、かぶが柔らかくなりすぎてしまいました・・・。かぶが柔らかくなったら、れんこんも柔らかくなっているそうなので、もうザルに上げてしまっていいそうです。

 

私はかぶの茹で加減に失敗してしまいましたが、食感が残る程度に茹でたら、もっと美味しかったと思います。かぶの茹ですぎに注意して作ってみてくださいね。

 

★★☆

大原千鶴 カテゴリーの記事一覧

この日は、他に「ツナオムライス」「焼きそばナポリタン「たまねぎドレッシングを使ったグリーンサラダ」が紹介されました。