作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】グリンピースとじゃがいものスープ

2018年5月9日、5月23日(再放送は5月10日、5月24日)の放送は「旬野菜を食べつくそう!フレッシュ感を楽しむ えんどう豆」の中から「グリンピースとじゃがいものスープ」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180507220707j:plain

[1人分250kcal 調理時間20分]

 

コンソメなどスープの素は使わないので、素材のおいしさを活かしたスープになっていますよ。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は400円くらいです。 

f:id:katakorix:20180507220733j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年5月号[雑誌]

・グリンピース ・・・150g ※さやを除いて約80g。

・じゃがいも ・・・2コ(200g) ※あればメークインがおすすめ。

・ウインナーソーセージ ・・・4本(80g)

・にんにく ・・・(小)1かけ

・白ワイン ・・・カップ1/4

・ローリエ ・・・1枚

[常備品]塩、こしょう

  

作ってみた!

1.下ごしらえをする

グリンピースはさやから豆を取り出す。グリンピースはさやを開いて豆を取り出す。鮮度が落ちやすいので、調理する直前に取り出す。

f:id:katakorix:20180507220748j:plain

 

じゃがいもは1コを3等分に切る。ソーセージは斜め半分に切る。にんにくは縦半分に切り、芯を除いてつぶす。

f:id:katakorix:20180507220808j:plain

 

2.煮る

フライパンに水カップ2と1/2、白ワイン、ローリエ、じゃがいも、にんにく、グリンピースを入れ、中火にかける。グリンピースとじゃがいもは火が通りにくいので、水から入れてじっくり煮る。

f:id:katakorix:20180507220824j:plain

 

煮立ったら弱めの中火にして7~8分間煮る。

f:id:katakorix:20180507220846j:plain

 

ソーセージ、塩小さじ1/3、こしょう少々を加え、グリンピースが柔らかくなるまで5~6分間煮る。

f:id:katakorix:20180507220912j:plain

 

グリンピースを1粒取り出し、サッと水をくぐらせて粗熱を取り、指先で押して堅さをチェック。すぐにつぶれたらOK。

f:id:katakorix:20180507220939j:plain

 

食べてみた!

この日は、オクラの生姜醤油和え、鮭の塩焼き、ほうれんそうのお浸し、納豆、ご飯と一緒にいただきました。   

f:id:katakorix:20180507220952j:plain

 

さやから出したての豆は、新鮮でおいしいですね。 

 

グリンピースとじゃがいものやさしい風味に、ソーセージがよく合います。春になって、さや付きのグリンピースが手に入ったら、是非作りたくなる味ですね。

 

★★☆

この日は、他に「スナップえんどうとえびのマヨ炒め」「絹さやとしらすの卵とじ」が紹介されました。