作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】新たまねぎとかつおソテーのサラダ

2018年5月1日、5月15日、5月29日(再放送は5月2日、5月16日、5月30日)の放送は「旬野菜を食べつくそう!みずみずしさを楽しむ 新たまねぎ」の中から「新たまねぎとかつおソテーのサラダ」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180421201743j:plain

[1人分210kcal 調理時間20分]

 

水分が多く、辛みが少ない新たまねぎは、生でサラダにして食べたいですね。サッと焼いたカツオによく合います。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は650円くらいです。 

f:id:katakorix:20180421201759j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年5月号[雑誌]

・新たまねぎ ・・・1/2コ(100g)

・かつお(刺身用/さく) ・・・250g

・A

 ・しょうゆ ・・・大さじ2

 ・酒 ・・・大さじ1

 ・しょうが(すりおろす) ・・・小さじ1/2

 ・にんにく(すりおろす) ・・・小さじ1/2

・貝割れ菜 ・・・適量

[常備品]サラダ油

  

作ってみた!

下ごしらえをする

1.たまねぎは芯のところにV字形の切り目を入れて除き、縦に薄切りにする。

f:id:katakorix:20180421201818j:plain

 

2.水でサッと洗い、水をかえて約5分間さらす。

f:id:katakorix:20180421201832j:plain

 

3.かつおは1.5cm厚さに切る。バットにAを混ぜ合わせてかつおを入れ、途中で2~3回返しながら約5分間つける。

f:id:katakorix:20180421201852j:plain

 

4.2のたまねぎはざるに上げ、ペーパータオルで押さえて水けをふく。ざるの下からもペーパータオルを当てて水けをしっかり除く。貝割れ菜は根元を切り落とす。

f:id:katakorix:20180421201910j:plain

 

焼く

5.フライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、かつおを並べ入れる(つけ汁はとっておく)。強めの中火で両面をサッと焼き、火を止めて取り出し、器に盛る。

f:id:katakorix:20180421201931j:plain

!! 中はレアにしたいので、焼き過ぎには注意です。

 

仕上げる

6.5のフライパンにつけ汁を入れ、中火にかける。混ぜながら煮立てて火を止める。

f:id:katakorix:20180421201946j:plain

 

7.5のかつおに4をのせ、6をかける。

 

食べてみた!

この日は、春キャベツと豚肉の煮びたし、たまご豆腐、キムチ、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180421202035j:plain

 

私はカツオが大好きなのですが、家族が嫌いなので、刺身は避けていました・・・。でも、生では癖のあるかつおも、サッと焼けば癖が抜けて食べやすくなりますね。家族も普通に食べていましたよ。

 

香ばしい生姜とにんにくの香りが漂うので、カツオ苦手な人でも美味しく食べられると思いますよ。新たまねぎとよく合う、豪華サラダです。

 

★★☆

この日は、他に「新たまステーキ」「新たまねぎと帆立のスープ煮」が紹介されました。