作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】「にんじんのオイル蒸し」を使った「にんじんチャンプルー」(藤井恵)


スポンサーリンク

2018年4月16日(再放送は4月17日)の放送は、藤井恵さんの「野菜をたっぷり食べるワザ!フライパン蒸しで」です。今回はその中の「にんじんのオイル蒸し」を使った「にんじんチャンプルー」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180412222134j:plain

にんじんのオイル蒸し[460kcal(全量) 調理時間15分] 

にんじんチャンプルー[1人分250kcal 調理時間10分(豆腐を水きりする時間は除く)

 

にんじんに含まれるβカロテンは、油と合わせると吸収されやすいそうなので、オイル蒸しに向いているそうですよ。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で100円+100円くらいです。

f:id:katakorix:20180412222209j:plain

 

引用元:きょうの料理2018年4月号[雑誌]

にんじんのオイル蒸し(作りやすい分量)

・にんじん ・・・4本(600g)

・オリーブ油 ・・・大さじ2

・塩 ・・・小さじ1/2

・水 ・・・大さじ2

 

にんじんチャンプルー

・にんじんのオイル蒸し(上記) ・・・1/3量

・木綿豆腐 ・・・1丁(300g)

・溶き卵 ・・・1コ分

・削り節 ・・・5g

・A

 ・塩、砂糖、しょうゆ・・・各小さじ1/3

・ごま油

 

作ってみた! 

にんじんのオイル蒸しを作る

にんじん4本(600g)はよく洗って長さを3等分にし、スライサーで皮ごと細切りにする。

f:id:katakorix:20180412222229j:plain

 

フライパン(直径28cm)に入れてオリーブ油大さじ2、塩小さじ1/2、水大さじ2を加えて混ぜ、

f:id:katakorix:20180412222249j:plain

 

ふたをして強火にかけ、蒸気が出たら中火にしてひと混ぜし、1~2分間蒸す。

f:id:katakorix:20180412222309j:plain

 

保存:冷蔵庫で4~5日

f:id:katakorix:20180413095254j:image

!! 今回は使いきる分しか作りませんでしたが、大量に作っておけば、にんじんナムルやキャロットラペに活用できます。

 

にんじんチャンプルーをつくる

1..豆腐は紙タオルに包んでおもしをのせ、15分間以上しっかり水きりをする。

f:id:katakorix:20180413094903j:plain

 

削り節は3/4量を細かくもんでおく。

f:id:katakorix:20180413094922j:plain

 

2.フライパンにごま油小さじ1を入れて中火にかけ、豆腐を小さめの一口大にちぎって加え、薄く色づくまで炒める。

f:id:katakorix:20180412222456j:plain

 

3.にんじんのオイル蒸しともんだ削り節を加え、さらに炒める。

f:id:katakorix:20180412222509j:plain

 

Aを加え、溶き卵を回し入れて炒め合わせる。器に盛り、残りの削り節をのせる。

f:id:katakorix:20180412222527j:plain

 

食べてみた! 

この日は、セロリの春巻、小松菜のお浸し、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180412221544j:plain

 

にんじんをオイル蒸しにすると甘さが際立ちますね。

 

かつお節がたっぷり入っているので、だしが効いていて、とにかくご飯が進みます

 

材料費が安く済むので、家計のお助けレシピですね。

 

★★★

この日は、他に「キャベツのザク切り蒸しよだれ鶏風」「にんじんナムル」「キャロットラペ」「菜の花の昆布締めを使った菜の花の白身魚巻き」「小松菜のだしびたしを使った小松菜の卵とじ」が紹介されました。