作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】セロリのいかくんあえ


スポンサーリンク

2018年4月12日、4月26日(再放送は4月16日、4月30日)の放送は「はじめての和食 ふんわりトロトロ」の中から「セロリのいかくんあえ」の作り方を紹介します。 

 

f:id:katakorix:20180410231119j:plain

[1人分40kcal 調理時間15分]

 

どこにでも売っているおつまみ用のいかくんを料理に使うとは、目から鱗です。いつも残りがちな葉っぱも余すことなく使えるのが良いですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は200円くらいです。 

f:id:katakorix:20180410230812j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年4月号[雑誌]

・セロリ ・・・(大)1本(150g)

・いかのくん製(裂いたタイプ) ・・・20g

・白ごま ・・・小さじ1/2

[常備品]塩、酢

  

作ってみた!

1.下ごしらえをする

セロリの茎は筋を除き、6~7mm幅の斜め切りにする。葉は2cm幅に切る。セロリは葉と茎に分けて切り方を変え、異なる食感を楽しむ。茎は斜め切りにして断面を広くし、葉はザク切りに。

f:id:katakorix:20180410230826j:plain

 

ボウルに入れて塩小さじ1/2をふり、全体にまぶす。約10分間おき、水けが出たら絞る。セロリに塩をふってまぶすと、余分な水分が出やすくなり、うすい塩味もつく。

f:id:katakorix:20180410230846j:plain

 

いかのくん製は食べやすい大きさに裂く。

f:id:katakorix:20180410230901j:plain

!! いかくんは、裂いたタイプと輪切りタイプがあるそうです。裂いたタイプがオススメのようですが、今回は見つけられなかったので輪切りタイプを使いました。

 

●混ぜる●

ボウルに1、酢小さじ2、白ごまを入れ、

f:id:katakorix:20180410230917j:plain

 

サックリと混ぜる。

f:id:katakorix:20180410231004j:plain

 

食べてみた!

この日は、親子丼と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180410230508j:plain

 

ただ酸っぱいだけでなく、 酸っぱさの中にいかくん独特の風味が出ていて、初めて食べた味です。

 

いかくんがいい仕事をしていますね。シャキシャキしたセロリととても合っていました。また作りたいです!

 

★★★

この日は、他に「親子丼」「絹さやとささ身の卵炒め」が紹介されました。