作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】いり豆腐


スポンサーリンク

2018年4月10日、4月24日(再放送は4月11日、4月25日)の放送は、「はじめての和食 具だくさんのおかず」の中から「いり豆腐」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180404173046j:plain

[1人分200kcal 調理時間25分]

 

豆腐とひき肉と卵の旨味が相まって、大人が好きなご飯の進むおかずになります。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2~3人分) 

用意した材料はこんな感じ。 少なめの量で材料費は150円くらいです。 

f:id:katakorix:20180404173122j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年4月号[雑誌]

・木綿豆腐 ・・・1丁(300g)

・鶏ひき肉 ・・・50g

・にんじん ・・・4cm(20g)

・生しいたけ ・・・2枚(40g)

・ねぎ ・・・1/4本(30g)

・A

 ・うす口しょうゆ ・・・大さじ1 ※なければ、しょうゆ小さじ1+塩少々。

 ・砂糖 ・・・小さじ2

 ・酒 ・・・小さじ1

 ・塩 ・・・1つまみ

・卵 ・・・1コ

・ごま油 ・・・小さじ1

[常備品]酒、サラダ油

 

作ってみた!

●下ごしらえをする●

1.豆腐は半分に切り、ペーパータオルに包んでバットに入れ、おもしをして10~15分間おく。

f:id:katakorix:20180404173146j:plain

!! しっかりと水切りしたい場合は、熱湯でサッとゆでるとよいそうです。

 

取り出してペーパータオルを外す。

f:id:katakorix:20180404173256j:plain

 

2.にんじんはせん切りにする。しいたけは軸を除いて薄切りにし、ねぎは小口切りにする。卵は溶きほぐす。

f:id:katakorix:20180404173200j:plain

 

●炒める●

3.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、ひき肉を入れてほぐしながら炒める。

f:id:katakorix:20180404173312j:plain

 

4.肉の色が変わったら、にんじん、しいたけ、ねぎを順に加え、にんじんがしんなりするまで炒める。

f:id:katakorix:20180404173329j:plain

 

5.1の豆腐は手でちぎりながら加え、

f:id:katakorix:20180404173348j:plain

 

菜箸で細かくほぐしながらよく炒める。

f:id:katakorix:20180404173414j:plain

 

●仕上げる●

6.水けがとんでパラリとしたら、Aを順に加え、そのつどよく混ぜる。

f:id:katakorix:20180404173437j:plain

 

7.溶き卵を回し入れ、

f:id:katakorix:20180404173453j:plain

 

菜箸で混ぜながらよく炒める。卵に火が通ってポロポロになったら、ごま油を加えてサッと混ぜる。

f:id:katakorix:20180404173515j:plain

 

食べてみた!

この日は、小松菜とちくわの煮びたしと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180404172941j:plain


これだけで、白米をペロリと平らげました。とてもご飯に合うおかずです。

 

でも、箸ではとても食べ辛い・・・。スプーンを使わないと無理ですね。

200キロカロリーと低カロリーなのも嬉しいですね。

 

★★★

この日は、他に「小松菜とちくわの煮びたし」「豆腐とたけのこステーキのしょうがあん」が紹介されました。