作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】牛すき煮弁当(土井善晴)

2018年4月5日(再放送は4月9日)の放送は、土井善晴さんの「食べものの力」です。今回はその中の「牛すき煮弁当」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180404125131j:plain

[1人分930kcal 調理時間15分] 

 

こんな立派なお弁当が、たったの15分間でできてしまうんですね。子供のお弁当にも喜ばれますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(1人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は650円くらいです。

f:id:katakorix:20180404125154j:plain

 

引用元:きょうの料理2018年4月号[雑誌]

・洗い米 ・・・適量

・牛すき煮

 ・牛切り落とし肉 ・・・100g

 ・たまねぎ ・・・100g

 ・しらたき ・・・100g

 ・A

  ・砂糖、しょうゆ、酒 ・・・各大さじ2

・えんどう豆(さやから出したもの) ・・・50g

・紅しょうが(せん切り) ・・・適量

・サラダ油、塩

  

作ってみた! 

1.洗い米を水加減し、炊き始める。炊飯器であれば早炊きモードで炊きます。

 
f:id:katakorix:20180405165217j:image

!! 我が家では、0.5合から炊ける、こんな炊飯器を使っています。これだと30分で炊き上がりますので、必ず1回ずつ炊いています。ご飯は絶対に炊きたてが美味しい!

 

2.牛肉は食べやすくきり、ほぐして小鍋に入れる。

f:id:katakorix:20180404125232j:plain

 

たまねぎは7~8mm厚さのくし形に切り、小鍋に入れる。

f:id:katakorix:20180404125248j:plain

 

3.しらたきは水からゆでる。煮立ったら水にとり、水けをきって食べやすく切り、2の小鍋に入れる。

f:id:katakorix:20180404125332j:plain

 

4.小鍋を中火にかけ、サラダ油大さじ1を加えて炒める。

f:id:katakorix:20180404125359j:plain

 

Aをなじませ、煮汁がトロリとするまで煮詰める。

f:id:katakorix:20180404125423j:plain

 

5.えんどう豆を塩ゆでにし、ざるに上げる。

f:id:katakorix:20180404125442j:plain

 

6.1のご飯適量を弁当箱によそい、4と5を盛る。冷めたら紅しょうがを添えて、ふたをする。

 

食べてみた! 

この日は、お弁当としてお茶と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180404125457j:plain

 

1人分とのことですが、たっぷり2人分の量が出来上がりました。

 

パパッと作れるので、忙しい朝でも作れますね。味もシンプルで、とても美味しかったです。えんどう豆と紅しょうがを入れると彩りも良く、食欲をそそりますね。また作ります!

 

★★★

土井善晴 カテゴリーの記事一覧

この日は、他に「卵焼きのお弁当」「オムレツ弁当」が紹介されました。