作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】さばのみそ煮

2018年4月4日、4月18日(再放送は4月5日、4月19日)の放送は、「はじめての和食 煮くずれなし!」の中から「さばのみそ煮」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180327224054j:plain

[1人分320kcal 調理時間15分]

 

ふっくらと煮たサバには生姜と味噌がよく合います。付け合わせのニラも最後に加えるので、食感が残っていておいしくいただけますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は倍量で450円くらいです。 

f:id:katakorix:20180327222357j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年4月号[雑誌]

・さば(切り身) ・・・2切れ

・にら ・・・30g

・しょうが ・・・10g

・A

 ・酒 ・・・カップ1/4

 ・砂糖 ・・・大さじ2

 ・しょうゆ ・・・小さじ1/2

[常備品]みそ

 

作ってみた!

●下ごしらえをする●

1.にらは4~5cm長さに切る。しょうがは薄切りにする。

f:id:katakorix:20180327222413j:plain

 

2.さばは身の厚いところに切り目を入れ、火を通りやすくする。

f:id:katakorix:20180327222427j:plain

 

●煮る●

3.小さめのフライパンにA、水カップ1と1/4を入れて中火にかける。煮立ったら、さばを皮を上にして並べ入れる。

f:id:katakorix:20180327222454j:plain

 

4.スプーンで煮汁を回しかける。3~4回かけて表面に軽く火を通し、しょうがを加える。

f:id:katakorix:20180327222511j:plain

 

5.落としぶたをし、弱火で5~6分間煮る。途中、落としぶたを外して2~3回煮汁を回しかける。

f:id:katakorix:20180327222527j:plain

!! オーブン用の紙やアルミ箔を四つ折りにしてフライパンの大きさに合わせて周囲と中央を切ると簡単に落としぶたが作れるそうです。

 

●仕上げる●

6.小さな容器にみそ大さじ1と1/2~2を入れ、5の煮汁大さじ2~3を入れて溶きのばし、回し入れる。

f:id:katakorix:20180327222546j:plain

 

再び落としぶたをして4~5分間、煮汁にとろみが少しつくまで煮る。

f:id:katakorix:20180327222614j:plain

 

7.にらを加え、にらの上下を返しながら約1分間煮る。器にさばを盛り、にらを添えて煮汁をかける。

f:id:katakorix:20180327222630j:plain

 

食べてみた!

この日は、卵焼きたけのこご飯、かぶのサラダ、お吸い物と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180327223355j:plain

 

レシピでは一人分は一切れとなっていましたが、少な目に感じで倍量で作りましたが、やはり多かった・・・味が濃いので、一人一切れで十分ですね。

 

王道の味で美味しかったです。たったの15分で出来あがるのも嬉しいですね。

 

★★☆

この日は、他に「卵焼き」「さわらの酢煮」が紹介されました。