作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】春キャベツのかきたま汁


スポンサーリンク

2018年4月3日、4月17日(再放送は4月4日、4月18日)の放送は、「はじめての和食 塩味でさっぱりと」の中から「春キャベツのかきたま汁」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180326195707j:plain

[1人分70kcal 調理時間10分]

 

柔らかな春キャベツに、ふんわりした卵がよく合います。みそ汁に飽きたら、こんな汁物も良いですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は50円くらいです。 

f:id:katakorix:20180326195643j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年4月号[雑誌]

・春キャベツ ・・・1枚(60g)

・卵 ・・・1コ

・溶き卵 ・・・1/2コ分 ※鶏の塩つくねの残り。なければ省いてよい。

・A

 ・だし ・・・カップ2と1/2

 ・塩 ・・・小さじ1/3

 ・しょうゆ ・・・小さじ1/2

 

 

作ってみた!

1.下ごしらえをする

キャベツは軸を切り離し、縦に5~6cm幅に切って重ね、3~4mm幅に切る。軸は薄切りにする。

f:id:katakorix:20180326195740j:plain

 

卵を軽く溶きほぐし、溶き卵を加えて混ぜる。

f:id:katakorix:20180326195759j:plain

!! 鶏の塩つくねで残った溶き卵を使うと、ちょうど良いですよ。セットで作りたいですね。

 

 2.煮る

小さめの鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったらキャベツを入れて1~2分間煮る。

f:id:katakorix:20180326195840j:plain

 

しんなりしたら、1の溶き卵を回し入れ、溶き卵を少しずつ流しながら、円を描くように回し入れる。

f:id:katakorix:20180326195856j:plain

 

大きく1~2回混ぜる。溶き卵が固まらないように大きく混ぜる。キャベツがあるので沈みにくい。

f:id:katakorix:20180326195910j:plain

 

食べてみた!

この日は、鶏の塩つくねたけのこご飯、白菜の漬物と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180326195448j:plain

 

春キャベツは、本当に柔らかくて食べやすいですね。

 

いつもは長ネギと卵で作るかきたま汁も、春キャベツをたっぷり入れると、春らしい味になりました。元々柔らかいので、煮込み過ぎには要注意です。

 

★★☆

この日は、他に「鶏の塩つくね」「かぶのそぼろ煮」が紹介されました。