作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】豚汁

2018年4月9日、4月23日(再放送は4月10日、4月24日)の放送は、「はじめての和食 だしなしでも豪華!」の中から「豚汁」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180324095037j:plain

[1人分210kcal 調理時間20分]

 

豚肉と野菜がたっぷり入った豚汁は、ボリューム満点でお腹いっぱいになりますね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は250円くらいです。 

f:id:katakorix:20180324094311j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年4月号[雑誌]

・豚こま切れ肉 ・・・80g

・ごぼう ・・・1/3本(50g)

・にんじん ・・・1/3本(50g)

・ねぎ ・・・1/2本(60g)

・こんにゃく ・・・1/4本(50g)

・ごま油 ・・・小さじ2

・七味とうがらし ・・・適宜

[常備品]酒、みそ

 

作ってみた!

●下ごしらえをする●

1.ごぼうは表面をこすって洗い、縦半分に切って斜め薄切りにし、水でサッと洗って水けをきる。にんじんは縦半分、または4等分に切って斜め薄切りにする。ごぼうとにんじんは大きさをそろえるとよい。ねぎは1cm幅の小口切りにし、こんにゃくは3~4cm長さ、1cm幅、2~3mm厚さに切る(短冊切り)。

f:id:katakorix:20180324094335j:plain

 

2.豚肉は一口大に切る。小さいものはそのまま、大きいものは広げて重ね、大きさをそろえて切る。

f:id:katakorix:20180324094411j:plain

 

3.小さめの鍋にこんにゃくと酒小さじ2を入れて中火にかけ、混ぜながらいる(酒いり)。水けがなくなったら火を止め、取り出す。

f:id:katakorix:20180324094429j:plain

!! 酒煎りすると、こんにゃくのくせを除けるそうです。

 

●炒める●

4.3の鍋にごま油を中火で熱し、豚肉を入れて炒める。

f:id:katakorix:20180324094445j:plain

 

肉の色が変わってきたら、ごぼう、にんじんの順に加えて炒める。

f:id:katakorix:20180324094508j:plain

 

●煮る●

5.全体に油が回ったら水カップ2と1/2を注ぎ、こんにゃくを加える。煮立ったらアクを除く。

f:id:katakorix:20180324094812j:plain

 

6.ふたをし、弱めの中火で約5分間、野菜が柔らかくなるまで煮る。ねぎを加え、さらに約2分間煮る。

f:id:katakorix:20180324094859j:plain

 

7.小さい容器にみそ大さじ1と1/2~2を入れ、煮汁適量を加えて溶き、6に回し入れる。器に盛り、好みで七味とうがらしをふる。

f:id:katakorix:20180324094919j:plain

 

食べてみた!

この日は、たけのこご飯栗原はるみさんのシューマイ、こんにゃくのきんぴら、大根サラダと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180323220958j:plain

 

いつもは野菜をもっと小さく切っていたのですが、これくらいの大きさの方が食べ応えがありますね。煮込み過ぎていないので、野菜の歯ごたえも程よく残っていて、好きな堅さでした。

 

酒いりしたからか、こんにゃくも美味しく感じましたよ。

  

★★★

この日は、他に「たけのこご飯」「沢煮碗」が紹介されました。