作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】新じゃがのポタージュ


スポンサーリンク

2018年3月12日、3月26日(再放送は3月13日、3月27日)の放送は、「旬を満喫 シンプル野菜スープ」の中から「新じゃがのポタージュ」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180305123114j:plain

[1人分150kcal 調理時間30分]

 

ミキサーをかけずに潰すだけなので簡単に作れるポタージュです。新じゃがを使うとサラッとした仕上がりになるそうですよ。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で150円くらいです。 

f:id:katakorix:20180305123134j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年3月号[雑誌]

・新じゃがいも ・・・(大)1コ(150g)

・新たまねぎ ・・・1/2コ(100g)

・バター ・・・大さじ1

・チキンスープ ・・・カップ1と1/2

・ローリエ ・・・1枚

・牛乳 ・・・カップ1/2

・パセリ(みじん切り) ・・・適量

[常備品]塩、こしょう

 

作ってみた!

●野菜を切る●

1.じゃがいもは半分に切り、さらに半分に切ってから薄切りにする。

f:id:katakorix:20180305123152j:plain

 

2.たまねぎは、繊維に垂直に薄切りにする。

f:id:katakorix:20180305123209j:plain

!! ついつい繊維に沿って切りがちですが、繊維とは直角に切ってくださいね。

  

●野菜を炒める●

3.鍋にバターを中火で熱し、たまねぎを炒める。しんなりしたら、じゃがいもを加え、端が透けてくるまで丁寧に炒める。

f:id:katakorix:20180305123237j:plain

 

●煮る●

4.チキンスープとローリエを加え、煮立ったら火を少し弱め、木べらで簡単につぶれるくらいになるまで10~15分間煮る。

f:id:katakorix:20180305123254j:plain

 

●つぶして仕上げる●

5.火を止めてローリエを除き、木べら(またはマッシャー)でじゃがいもの粒が少し残るくらいまでつぶす。

f:id:katakorix:20180305123314j:plain

 

6.牛乳を加えて再び弱火にかけ、混ぜながらのばす。

f:id:katakorix:20180305123336j:plain

 

塩・こしょう各少々で味を調え、器に盛ってパセリをふる。

f:id:katakorix:20180305123405j:plain

 

食べてみた!

この日は、ミニトマトとしらすの卵ご飯焼きと一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180305124031j:plain


ミキサーにかけないので、じゃがいもの粒が少し残っていてザラザラとした舌触りが美味しかったです。

 

余計な具材が入っていないので、シンプルな味です。これで150Kカロリーしかないなんて、有難いですね。

 

★★★

この日は、他に「春キャベツのスープ」「かぶのポタージュ」が紹介されました。