作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】小松菜と豚肉の煮物


スポンサーリンク

2018年2月14日、2月28日(再放送は2月15日、2月29日)の放送は、「たっぷり食べよう冬野菜のおかず 手軽に使える!小松菜」の中から「小松菜と豚肉の煮物」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180209185422j:plain

[1人分250kcal 調理時間10分]

 

火の通りやすい小松菜と薄切り肉なので、アッという間に出来上がります。シンプルで間違いないレシピですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は600円くらいです。 

f:id:katakorix:20180209185439j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年2月号[雑誌]

・小松菜 ・・・(小)1ワ(200g)

・豚肩ロース肉(薄切り) ・・・150g

・しょうが ・・・10g

・A

 ・だし ・・・カップ1と1/2 ※

 ・みりん ・・・大さじ1と1/2

 ・しょうゆ ・・・大さじ1と1/2

[常備品]塩、かたくり粉

 

作ってみた!

●下ごしらえする●

1.小松菜は根元を切り落として5cm長さに切り、軸と葉に分けておく。しょうがはせん切りにする。

f:id:katakorix:20180209185505j:plain

 

2.豚肉は塩少々をふり、かたくり粉適量を茶こしに入れてふり、全体に薄くまぶす。

f:id:katakorix:20180209185519j:plain

!! トレイの上に広げてかたくり粉をふったので、洗い物が少なく済みました。

 

●煮る●

3.フライパンにA、しょうがを入れて中火にかける。煮立ったら豚肉を1枚ずつ広げて加える。

f:id:katakorix:20180209215916j:plain

 

4.肉の色が変わったら端に寄せ、小松菜の軸を入れ、葉も加える。

f:id:katakorix:20180209185547j:plain

 

 

5.時々小松菜の上下を返しながら、約2分間煮る。

f:id:katakorix:20180209185603j:plain

 

食べてみた!

この日は、焼き大根とベーコンのスープ煮、白菜の浅漬け、ご飯と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180209195220j:plain


とにかく簡単10分もあれば作れます。豚肉は切る必要がないので、まな板や包丁を汚さなくて良いですね。

 

豚肩ロース肉はしゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使いました。かたくり粉をまぶしているので、柔らかで美味しかったです。

 

 

★★★

この日は、他に「小松菜とさつま揚げのこしょう炒め」「小松菜のナムル」が紹介されました。